株主優待で食費ゼロを目指す!

株主優待で食費ゼロを目指す!お食事券の株主優待ランキング発表です!

株主優待で食費ゼロを目指す!お食事券の株主優待ランキング発表です!

人間、生きていく上で食事は欠かせません。普通は一日2~3回は食事をしますから、1年にすると相当な金額です。当然ながら食事にかける家計の割合も少なくありません。ネットで調べてみると食費は家計の10~15%程度が理想なのだとか。ともあれ、食費を抑えることができれば、お財布はかなり助かります。そこで、今回はお食事券の優待ランキングです。オークションで売却するのではなく、実際に使って額面通りの評価をした場合、どの銘柄がお得なのかをみてみたいと思います。

ちなみに1回の食事を500円として、1ヶ月を30日、朝食と夕食に利用したとすると60回×500=3万円。つまり、極端な話ではありますが、3万円ほど食事券があれば、食費をゼロに抑えることだって不可能ではありません。配当利回り10%の銘柄を買い集めたとすると、360万円分買い集めれば(そして購入した企業が倒産せずに優待を出し続ければ)、計算上は一生タダで食べていくことも出来なくはありません。そういう意味で、今回は高級店ではなく、普段気軽に食事が出来るお店で、という条件で探してみました。

※株主優待の配当はそのまま額面通りの評価となっています。予想配当+予想優待売却利回りはあくまでも参考としてご覧下さい(2012年8月23日の終値で試算しております)

それでは、第3位から順にご紹介していきましょう。

第3位 アトム(東証2部 7412)

予想配当+予想優待売却利回り:10.8%

今回ご紹介する銘柄のトップバッター、第3位はアトムとなりました。コロワイドが第1位の株主に名を連ねるコロワイドグループの外食企業で、回転寿司、ステーキハンバーグ、焼肉、和食しゃぶしゃぶ、居酒屋(バー)、カラオケ、ネットカフェ、イタリアン、ラーメンなど幅広い店舗を展開しています。有名なチェーンとしては、回転寿司のアトムボーイ、ステーキの宮などがあります(株主優待は一部利用できない店舗もあります)。

【8/23株価】 389円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 2円
【株主優待権利確定月】3月、9月
【優待内容】 優待食事ポイント(下記を年2回)
100株以上 2,000円分
500株以上 10,000円分
1,000株以上 20,000円分


100株と1000株が同じ優待比率なので、大きな金額を買っても優待利回りが下がらないのは大きなポイントと言えるでしょう。ちなみに廻転寿司アトムボーイは1皿105円で様々な種類のお寿司を食べられますので、前述の1回500円という観点から考えても使える優待であると思います。そして、同社の株主優待は同社以外のコロワイドグループ店舗でも利用できます(一部利用できない店舗もあります)。

業績は回復基調で、株価も緩やかな上昇が続いています。