じゃ、落札者から連絡が来ない場合はどうするの?

ヤフオクでは、通常は出品者が落札者に第一報を入れることをお勧めしています。その手間を省くために「終了通知」に今後の取引について記載しておくことがありますが、このコメントはメールの本文に埋め込まれてしまうので、メールを受け取った落札者が見逃してしまい、気がつかれないことがあります。連絡を取りたいときは、あらためて取引ナビで連絡をしてみましょう。

  1. 取引ナビで再度連絡をしてみる
  2. 連絡用掲示板で、メッセージを送ってみる
  3. 評価に書き込む

2の連絡用掲示板は、取引相手にしか見えないので、密かに連絡を取るときに便利です。

3のそれでも連絡が取れない場合は、評価欄に記入します。評価欄であれば、他のIDからでも、メールが届かなくても見てもらえる可能性があります。

ただし評価欄には、コメントだけを書くことはできません。私はこのような状態での評価は、「どちらでもない」を選んでいます。そして評価コメントに「連絡を取りたい」という内容の書き込みをして連絡を待ちます。

いきなり怒らずに、状況がハッキリするまでは、あくまで「連絡が欲しい」という姿勢でいます。 ヤフオクでは、「5日(土日を除く)程度待ってみましょう」ということがヘルプに書かれています。待つ目安は7日間と考えておきましょう。


とうとう落札者から連絡がないときや
取引する意思がない事がハッキリした場合

この場合、ヤフオクでは「落札者都合で落札者をキャンセルし、次点落札候補者に連絡をする」という方法があります。ハッキリ取引の意思なし、ってわかっていれば、予告した上で、落札者都合のキャンセルをしましょう。他に入札者がいないときは、落札システム手数料は発生しません。

再度連絡をするときは、

「○○日を過ぎてもご連絡をいただけない場合は、落札者都合でキャンセルさせていただきます。」「落札者都合でキャンセルした場合、オークションシステム(auction_master)から「非常に悪い」の評価がつきます。ご了承ください」

と、通知しておきましょう。それでも連絡がない場合は、落札者都合のキャンセルをして、次点落札候補者を繰り上げます。

落札者都合の削除
落札者都合で削除をすると、
auction_masterから「非常に悪い」評価がつきます。