※この店舗は2012年に閉店しました(2013年2月6日追記)

カカオにこだわったチョコレート「ジャンディオット」

undefined

 

私がオススメしたい美味しいチョコレートは、イタリア『シルヴィオ・ベッソーネ』のジャンディオット。

シルヴィオ・ベッソーネ氏は、イタリアのショコラティエ。2001年に最優秀ヨーロッパチョコレート工房賞を、2009年にはイタリアのプラリネコンテストで優勝に輝くなど、数々のコンテストに受賞している経歴の持ち主です。

チョコレートの原料であるカカオにこだわり、自らカカオを探す旅に出て生産者と出会い、スリランカ・ベネズエラ・エクアドル・ペルー・ブラジルなどの農園から、直接カカオを手に入れています。そのカカオをチョコレートにする過程のすべてを彼の工房で行っています。

ジャンディオットは、その起源をナポレオンの時代にさかのぼる、イタリア・トリノの伝統的な銘菓。カカオにペースト状にしたヘーゼルナッツを混ぜてチョコレートにしたもので、生チョコレートのような、なめらかな口どけが魅力です。ヘーゼルナッツ35%を使った伝統的レシピの「クラシコ」、ヘーゼルナッツ60%を使い、ミルクチョコレートでコーティングした甘い「リピエノ」、ビタータイプのチョコレートを使った「ネイ」の3種類があります。(1個252円)

シルヴィオ・ベッソーネのチョコレートは、一つひとつ手作りのため、大量生産ができないのだとか。百貨店のバレンタインフェアやイタリアフェアで販売されます。日本で常時、シルヴィオ・ベッソーネのチョコレート取り扱っているのは、新横浜ラントラクト1階「ブティック ラ メゾネ」だけ。新横浜ラーメン博物館の向かいの滝が流れるビルですので、のぞいてみてはいかがでしょうか。

■ブティック ラ メゾネ
場所:横浜市港北区新横浜2-15-4 新横浜ラントラクト1F
MAP:Yahoo!地図情報
営業時間:11:00~19:00
電話番号:045-474-3832
HP:新横浜ラントラクト ブティック ラ メゾネ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。