行列のできるデパート催事

バーゲンや物産展、展覧会まで、百貨店の催事場では日々様々なイベントが行われています。東京には、「○○デパートといえばあの催事」「この時期はあのイベント」そんな、常連客が楽しみにしている“名物催事”をもつデパートも多々。そこで、百貨店の「行列の出来る看板催事」をまとめてみました。

1月

■サロン・デュ・ショコラ(伊勢丹新宿店/本館6階催物場)
サロン・デュ・ショコラ

最先端の技術が見られる『サロン・デュ・ショコラ』。アートのような美しいチョコレートも

フランス・パリで始まったチョコレートの祭典で、2003年に伊勢丹新宿店に登場以来、絶大な人気を誇る冬のイベントです。参加ブランド数は年々増え、世界の名だたるショコラティエ、パティシエたちが、毎年設定されるテーマに沿ってチョコレートを制作。スイーツ界の大物が来場してのセミナーや技術の披露もあり、世界最先端のチョコレート文化を堪能できる華やかなイベントです。

■元祖有名駅弁と全国うまいもの大会(
京王百貨店新宿店/7階大催場)
京王借家店新宿店undefined元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

歴史ある『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』。目の前で調理してくれる実演ブースは毎年特に人気

1966年から年に1度行われている歴史ある催事で、東京エリアのデパートの中でも人気を集めるビッグイベント。全国から実演・輸送を合わせた約200種類の駅弁が集結します。とにかく沢山の駅弁、そして人混みで何を買うべきか混乱してしまうので、折り込みチラシや、HP(期間限定特設サイト『駅弁大会への道』)をチェックして行くと効率よく回れるでしょう。

■北海道物産展(東武百貨店 池袋店/10階催事場)
東武百貨店undefined北海道物産展

様々な百貨店で行われる北海道物産展の中でも、東武百貨店池袋店のものは集客・売り上げ共にトップクラス!

「人気の物産展」といえば真っ先に名前が挙がるのが北海道に関するもの。色々な百貨店で北の大地の味を集めたイベントが行われますが、その筆頭格ともいえるデパートが東武百貨店 池袋店です。これまで数え切れないほど開催してきたという北海道物産展は、2003年から年に3回開催され(1月、ゴールデンウィーク、9月)、近年では売り上げが年間約15億円にまで成長! 「1年中美味しいものがある北海道なので、冬、春、秋どの回に来られても新鮮な驚きがありますよ」とのこと。

2月

■三越のバレンタイン(銀座三越/8階催物会場)
銀座三越undefinedバレンタイン

毎年迷いに迷うチョコレート選び。でも銀座三越にはつよ~い味方が!

2011年には120ブランドのチョコレートを揃えた銀座三越のバレンタインイベント。そのうち半分以上は銀座三越や三越でしか買えない限定品です。催事場では膨大な数のチョコレートを前に呆然としてしまいそうですが、チョコレート選びをサポートしてくれる「ショコラコンシェルジュ」がいるので心配ご無用! 理想にぴったりあった逸品を見つけられそうです。

次のページでは春に行われる名物催事をご紹介します。