Androidスマートフォンには、あらかじめインストールされているアプリが豊富な機種もありますが、通常は購入後にAndroidマーケットからAndroidスマートフォンを使いこなすためのアプリをダウンロードしてインストールします。今回は、Androidスマートフォンを買ったら、入れておきたいアプリをご紹介します。


起動しているアプリやタスクを簡単に一括終了できる「Advanced Task Killer」

Androidは、メモリ使用量にあわせて自動でアプリを閉じる機能も備わっていますが、こまめにアプリを終了させることで、高速な動作速度を維持して快適に使うことができます。

Advanced Task Killerは、起動してKill selected appsをワンタッチするだけで、起動中のアプリやタスクを一括終了してくれます。また、ウィジットをホーム画面に追加すれば、画面のアイコンをタッチするだけで一括終了できるので便利です。

Kill selected appsをワンタッチするだけで、起動中のアプリを一括終了

Kill selected appsをワンタッチするだけで、起動中のアプリを一括終了


Advanced Task KillerをAndroid端末からダウンロードする
Advanced Task Killer


フリック入力ができるようになる「Simeji」

Androidスマートフォンにはソフトキーボードを使って日本語の入力ができますが、標準の入力は決して快適とはいえません。SimejiはiPhoneなどでも人気のフリック入力ができる日本語入力システムです。

フリック入力は、「あ」の上下左右に指をなぞると、い(左)、う(上)、え(右)、お(下)というように素早く文字入力できるシステムです。慣れは必要ですが、一旦慣れれば、かなり素早く文字入力ができるようになります。

simejiのフリック入力

Simejiのフリック入力



SimejiをAndroidマーケットからインストールしたら、設定>言語とキーボードから、Simejiにチェックをいれます。

インストール後、設定>言語とキーボードからsimejiにチェック

インストール後、設定>言語とキーボードからSimejiにチェック


あとは、検索を起動して、検索窓を長押しすると、入力切り替えのメニューが開きますので、そこでSimejiを選んで切り替えます。


検索窓を指で長押して入力を切り替える

検索窓を指で長押して入力を切り替える


Simejiの設定は、設定>言語とキーボードもしくは、あAキーを長押しで設定モードを開けます。
入力をsimejiに切り替える

入力をSimejiに切り替える



SimejiをAndroid端末からダウンロードする
Simeji