家の外回りリフォーム中
外回りリフォームは美観を良くするだけでなく、住まいの寿命や快適性を高めてくれます。
リフォーム計画でとても役立つのが実例チェック。実例を参考にリフォーム予算を考えておくと、見積りを見て慌ててしまうことも防げるでしょう。

さて「よくあるリフォーム価格実例」シリーズも第5弾となりました。今回は住まいの「外回り編」です。外壁や屋根のメンテナンスを検討中の方は、ぜひ一度チェックしておいてください。

【INDEX】
・892,500円:外壁と屋根を塗装する(1ページ)
1,626,135円:屋根を葺き替える(2ページ)
1,818,600円:サイディング材で外壁をリフォームする(3ページ)

892,500円:外壁と屋根を塗装する

塗装工事
塗装は養生と下地処理が非常に重要です。見えない部分ほどしっかりと……。
Aさんは築13年の戸建て住宅にお住まいです。新築以来、何もメンテナンスらしいことをしてこなかったため、そろそろ外壁の塗り替えをしようと考えていました。

知り合いの業者に相談してみたところ、塗料にも耐久性などによりランクがあること、足場費用が発生するので屋根も一緒に塗装した方が別々に塗装するよりも割安になることなどを説明されました。

結果Aさんは、比較的耐久性の高いシリコン系の塗料で、外壁と屋根を塗装することにしました。外壁材のつなぎ目のコーキングや雨どいのズレなども一緒に補修してもらい、工事費用は892,500円、工期は約8日間でした。知り合いの業者だったので工事中も気兼ねなく相談でき、工事費も少し安くしてくれたので二重に嬉しいAさんでした。

【Aさんのリフォーム費用】 892,500円
※Aさんの住まいの建坪約22坪。
※外壁及び屋根の高圧洗浄、下地補修含む。


塗装は下準備次第で仕上がりと耐久性に大きな差が!

塗装工事においては、家そのものの色を変えることよりも、外壁や屋根などを直射日光や雨などから保護することが大切です。塗料がしっかりと付着してくれなければメンテナンスの効果は半減し、住まいの耐久性に影響します。

塗装工事においては「塗装」作業の他に、事前準備とも言える「養生」「下地補修」「下地処理」の工程を大事にする必要があります。これらについても業者の見積書に内訳などを確実に記載してもらうようにしましょう。

【塗装のリフォーム費用相場】 90万~170万円程度
※建坪20~30坪(1F床面積60~100m2)の標準的2階建て戸建て住宅を想定した外壁・屋根の塗装の概算費用相場。
※塗料はシリコン樹脂系を想定。


次のページでは、屋根を葺き替えるリフォームの価格実例についてご紹介いたします。