オンライン英語辞書も色々あります。フリーのものも多く、ちょっと困ったときなどは大変便利ですね。その中でも普通の英和・和英辞典ではなく、ちょっと特徴のある辞典をご紹介します。


英語を一生懸命翻訳すると、ちょっといびつな直訳の日本語になってませんか。さて、プロの翻訳家はどういう風に翻訳されてるのでしょうか。ちょっとその技を覗いてみましょう!

■生きた訳語・活用・用例の辞典
まず、この辞典は特徴からご紹介しましょう。別タイトルとして英和訳語用例データベースとあり、生きた訳語・活用・例文に重点を置き既存の辞書からではなく、村上博基、上田公子氏らの現役の一流翻訳家による英米のフィクションの和訳と、夏目漱石や村上春樹などの日本語小説の英訳を中心として訳語を収集している点です。専門用語ではなく、一般的な語を対象にしていますが、英和辞典ではみられない訳語や例文などを主に収録しているので、普通の辞書で困ったときに利用してみるのもいいかもしれません。

多摩美術大学情報デザイン研究室のサイトにあり、見出語2万、訳語・活用24万、用例8万が収録されています。金融経済分野の翻訳者である山岡洋一氏が作成された英和コーパスがベースとなっています。英和、和英共に完全一致検索のほかにアスタリスクを使って「comp*」の様に入力し前方一致検索が可能です。

簡単な単語を入力して検索してみると、多くの様々な活用例があることに驚かされます。結果を眺めているだけでも「へぇー、こういう風に訳するんだ!」と思えて面白いですよ!



どうしても急に翻訳をしなくてはならなくなった、しかも専門用語のオンパレード。専門用語は分かってしまえば結構楽なもの。こんな便利なサイトがあります。

■専門語辞書参照サービス
ノヴァによる同社の翻訳ソフト用の専門語辞書をオンラインで検索できるシステム。専門語辞書は金融・バイオ・原子力など19分野約95万語、エンターテイメント辞書は野球・サッカー・登山にバレエなど約3万語が検索できます。和英、英和のどちらでも使用が可能です。完全一致、部分一致検索することができます。

一番の特徴は、もちろん多岐にわたる専門用語が調べられることです。それ以外にも、検索システムにも特徴があります。部分一致検索でアスタリスクを使って前方、後方検索はもちろん、「*comp*」の様に中間検索もできるのです。部分一致検索は、若干スピードが落ちるようですが、とても便利で利用価値があります。



■カタカナ英単語
山田洋介氏によるカタカナ英単語の辞典。約3600語が収録されており、50音順に調べられます。日本語には多くのカタカナ語がありますが、それがどの英単語を意味しているのかを表現した英語との対訳辞典。良く聞くカタカナのつづりを思い出せない時、立派な辞書を引くよりも、お手軽にパッと探せて便利です!



関連おすすめサイト
英語に関連するNETでの辞書・辞典

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。