パート1では、まずどんなときイライラしやすい?かを考察してきました。パート2では、このイライラやモヤモヤがあなた自身の人生のどういう部分に影響を及ぼすのか?カテゴリ別に考察し、その解消法をさらに、考察していきましょう。

ホロスコープは前回同様に3重円のものを使用します。

パート1で調べた特定のイライラしやすい日の土星・木星のハウス位置

 

■A)イライラが及ぼす人生上の影響を経過中の土星のハウス位置で

■B)イライラを解消する方法1を木星のハウス位置で

それぞれ、考察していきます。

例えば、

今日がイライラのアスペクトの日(イライラしやすい日)であれば、

A)今日の土星があなたのホロスコープの第何ハウスにあるかを見れば、イライラが及ぼす人生上の影響の種類が判明するという仕組みです。

B)今日の木星があなたのホロスコープの第何ハウスにあるかを見れば、イライラを解消する方法を示唆してくれるカテゴリーが判明するという仕組みです。

まずは、それぞれのハウス位置に土星や木星があるときに示すカテゴリーを12ハウス別に順を追って簡単な説明をしていきましょう。

■イライラのアスペクトとそのときの土星・木星のハウス位置の調べ方は、今回もいつものようにねこまたさまのホロスコープを活用させていただきましょう。
前回の(nekomata's tarot page  ホロスコープ作成サービス)で表示されたホロスコープの1番外側の円の中の土星・木星それぞれのマークの上にマウスポイント(指の形)を持っていくと、経過中(トランジット)の土星・木星があなたの第何ハウスの何度に今あるかが第何室〇〇度〇〇と表示されすぐに分かります。(ホント凄く便利で最高の優れものソフトですね!)

土星のマークは次のページの画像右下のマークです。

木星のマークは次の次のページの画像右下のマークです。