各カード位置の意味

以下、16枚のカードで占います。4つに色分けしてあるのは
1.中心の相手の恋愛意欲
2~6.ステディー(恋人)に関すること
7~11.あなたに関すること
12~16.他の相手に関すること。
とまずは個別に解釈をすすめるとわかりやすいからです。

1.相手の恋愛精神状態
恋愛をしたがっているか否か?このカードが相手の恋愛意欲をあらわします。恋をしたがっているか?うんざりしているか?さて、どうでしょう??

2.ステディーはいるか?
相手に恋人がいるかいないか?このカードである程度判断できます。いいカードなら、ラブラブかも?他にマンネリ気味?友達的?などもカードによって細かく考えられます。カードによって恋人なし状態がはっきりあらわれることもあります。例えば、フールの正位置など。
3.その状態は?
2のカードと合わせて考えます。2がフールの正位置でここが搭の正位置ならひとまず安心かも。
4.相手のステディーへの気持ち
恋人がいないと判断した場合は過去の相手への未練度があらわれます。
5.ステディーの相手への気持ち
恋人の気持ちによってあなたのアプローチ方法もより深く考察できるはず。
6.相手とステディーの今後
別れていても復活愛とかありますから、要注意です。

7.あなたをどのように意識しているか?あなたの存在感が相手にとってどのようなものか?好意的であれば、うれしいところです。
8.今の恋愛度は?恋の進行度として考えれば今後の対策が考えやすくなります。
9.相手のあなたに対する気持ち
ずばり、恋の相手として相手はあなたを見ているか否か?これが問題ですね。
10.あなたの思いはどの程度伝わっているか?
さて、忘れてならないのは意外と相手にあなたの気持ちが伝わっていない場合が多いことです。ここは重要チェックポイントです。
11.2人の今後
いずれ、恋人同士になれるかどうか?初期段階ならその可能性はどのくらいか?など、今後のふたりの恋のゆくえです。芳しくなくても、対策によって変化することも少なくありません。

次は12~16.他の相手に関すること。です。