※
梁取文吾 YANATORI BUNGO
1980年 東京都生まれ
2005年 東京藝術大学美術学部日本画専攻卒業
2008年 東京藝術大学大学院文化財保存学修了


ながら食い、ながら飲みをやめ、ひとつひとつにちゃんと集中しようと思います。楽しむとはそういうことだと最近気づきました。

All About で興味あるテーマ:そば

 


制作の視点

モチーフのもっている空気を描けたらと思っています。そのために、ひとつのモチーフからどれだけ多くの要素を探せるかを大切にしています。気をぬくと、ひとつの要素にとらわれてしまいがちなので。なるべく、これはこういうもの、という思い込みは捨てて、描く対象を見ることに集中するのが目標です。

作品について

高層ビルの展望台から見た東京の街並みです。日暮れから宵の口、物事が固有色を失って、碧の世界に変わって行く様子を描きました。不自然と自然が混在するこんな風景が好きです。

梁取文吾
「碧の街」

いま関心のあること

俳句や短歌、詩が好きです。短い言葉だからこそ伝えられることがあると思います。



ポートレート・インデックスへ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。