ケアンズの1日どう過ごす? おすすめプラン

ケアンズは、世界遺産のグレートバリアリーフや熱帯雨林といった魅力的なディスティネーションのゲートウェイ。これらを観光する場合はどちらもほぼ丸1日は必要ですし、ほとんどの人がオプショナルツアーに参加すると思います。

そこで、ツアーでは訪れないケアンズのおすすめスポットとその周辺を楽しむコースをご紹介! ケアンズを満喫するならこのプランで1日、グレートバリアリーフと熱帯雨林のキュランダ村を訪れるツアーにそれぞれ1日ずつ、合計3日あればOKですよ。

注) 本文記載の料金やデータ等は、2009年11月現在のものです。

ケアンズの町は思ったより小さい?

ケアンズは、半径約1~1.5km程度のそれほど広くないエリアに主なショップやレストランが集まっています。観光で訪れる場合に立ち寄るお土産ショップやレストラン等が立ち並ぶエリアだけなら、半径600~700m程度と十分歩ける範囲。

しかも、他のオーストラリア主要都市と比べると歴史も浅く、見どころとなる建築物等もほとんどありません。ですので、町中は上記の中心エリアに絞り、 熱帯地域のケアンズらしいトロピカルな雰囲気を満喫することに重点を置くのがおすすめです。

7:00~ 気持ちのいいエスプラネードから一日をスタート!

ケアンズの朝は早起きがおすすめ! 涼しくて気持ちのいい朝は、そこが熱帯の南国であることを実感させてくれます。ホテルでクッキーとコーヒーで軽くモーニングブレイクしたら、散歩に出かけましょう。

海に面しているケアンズの町ですが、残念ながら中心部にビーチはありません……。ですが、ケアンズ市が整備したきれいなラグーンプールがあり、誰でも無料で利用できます。海沿いに続く緑いっぱいのエスプラネード遊歩道とラグーンプールは、ケアンズ市民憩いの場。ここからスタートする1日は、なんとも爽快です!

ラグーンでは、早朝から約1時間程度の無料フィットネスプログラムが行われていますので、参加してみるのもおすすめです(プログラム内容と時間は季節によって変わります)。

朝から動いてお腹が空いたら、カフェ等でしっかりとした朝食を。エスプラネード沿いや脇道を入ったところに、カフェやレストランがずらりと並んでいます。潮風を感じながら、2人分はありそうなボリュームたっぷりのオージー式ブレックファストや南国らしいトロピカルフルーツをどうぞ!

朝食後は、エスプラネード遊歩道を散歩。ランニングやウォーキングをする地元の人々に混じって、のんびりと朝の海風を楽しみならがら歩いてみてください。毎週土曜日の8~17時は、ラグーンの側でマーケットも開かれますよ。

<DATA>
■Cairns Esplanade Swimming Lagoon(エスプラネード・ラグーンプール)
住所: The Esplanade, Cairns
TEL: (07) 4044 3715 (代表)
開場時間: 基本的に6:00~18:00 ※トイレ等のアメニティ棟は15:00から30分間清掃のためクローズ
休み: なし
料金: 無料