ヘアスタイルの特徴

サイド
サイドからバックにかけて、徐々に長くなっていくようにカット。骨格をカバーするようなカットですので、ゼッペキなどが気になる方にもぴったりのスタイル
根元付近からセニングを入れて軽さを出したのち、さらにチョップカットをすること、動きや束感が簡単に出せるようにしてあるので、10秒足らずでスタイリング可能なスタイルになっています。
バック
全体のシルエットを見たときに、縦長になり過ぎず、横長になり過ぎない、いろいろな頭の形にも合わせやすいバランスの取れたシルエットになるようにカットしてあります
サイドはすっきりさせ、バックにいくに従い、骨格をカバーするようにカット。ゆるめのパーマや自然な明るさのカラーをプラスすると、より柔らかく、おしゃれな印象になります。

スタイリング法

ナチュラルハードのワックスを揉みこむだけでOK!

【ガイド記事一覧】
人気のヘアスタイル情報や髪の悩み解決法を紹介!

【関連リンク】
見つけよう! メンズヘアスタイルの探し方


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。