クールレイヤーの特徴

サイド
後頭部に自然な丸みを持たせて絶壁をカバー
スタイリング自由自在なセイムレヤーベース。内ハネになるように毛束の内側からえぐる様にスライドカットを施す。顔まわりは少し長めに残す事で優しい印象に、逆に短くする事で男らしくワイルドな印象になります。

バック
清潔感がありワイシャツにも合う長さ
ベースカットで毛先にギザギザ感がでるようにチョップカット。動きの出ずらい直毛なので均一に毛量調整するのではなく、毛束の間に隙間を作るようにカット。


スタイリング法

全体にハードワックスを揉み込み毛先をつまんで動きをつける。前髪をなでる様に抑えたりサイドに流すことでモードな印象にもなります。シーン別にスタイリングを楽しみましょう。

【関連リンク】
ヘアスタイルの悩み・サロンでの疑問

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。