マイクロソフトのスマートフォンは、まもなくWindows Mobile 6.5が登場しようとしています。現在、最新の6.5のもっと近い端末がNTTドコモのT-01A(東芝製)です。IPhone 3GSをしのぐ大型液晶、GPSやモーションセンサー搭載によるインターフェイスにより、iPhone 3GS、Android端末HT-03A、Blackberry Boldなどと共に人気を得ている端末です。
NTTドコモ T-01A

NTTドコモ T-01A


そこで今回は、T-01A(Windows Mobile)の定番アプリケーションをご紹介します。

特にユーティリティは、端末の操作を改善できることからWondows Mobileユーザーには人気のツールです。PDAからスマートフォンにいたるまで端末を提供してきたWindows Mobileは、標準で用意されているインターフェイスやアプリケーションだけでなく、自分スタイルで使いたいユーザーが多くいるアーキテクチャーでもあります。

ユーティリティアプリ

■Aplio
Aplioは、Windows Mobileファンサイト WindowsCE FANに登録されているアプリケーションをインストールできるツールです。ネット通販のようにカートに登録し、端末にインストールすることができます。インストールできるソフトは、ソフトウェアライブラリから選ぶこともできるほか、おすすめソフトウェアセットなども用意されています。

機種によって動作が不安定となることこともあるが、アップルのApp StoreやAndroidマーケットのような感覚でWindowes Mobileのフトウェア導入ができます。

Aplio

Aplio



【関連サイト】
Aplio


■T-01A Virtual Keyboard
T-01A標準のソフトウェアキーボードは、キーも大きく、指でタッチしやすいキーボードですが、10キースタイルのひらがな入力や記号、英数キーボード入力の3面の画面切り替えが面倒だったります。数字や記号入力時に画面切り替えしたくないというユーザーの要望に対応したのが、T-01A Virtual Keyboardです。

利用には、touchkeyshipが必要なので、T-01A Virtual Keyboardとともにインストールします。インストール後、画面下のキーボードメニューから、touchkeyshipを選び、さらにオプションで、t01avkbを選択して、標準のtouchkeyshipからキーボードパネルを切り替えます。

T-01A Virtual Keyboard

T-01A Virtual Keyboard


【関連サイト】
T-01A Virtual Keyboard
touchkeyship


■GSFinder+ZERO3
高機能ファイラーの定番ツール。ハイレゾ表示が可能なZERO3版では、かなりアイコンや文字が小さくなるが、広い画面を十分に利用することができます。標準のエクスプローラではできない、ネットワークフォルダへのアクセスや送る機能でのショートカット作成など、ファイル管理を快適に行うことができます。ただし、T-01Aではドラッグアンドドロップは使用できません。

GSFinder+ZERO3

GSFinder+ZERO3
 

GSFinder+ZERO3undefinedハイレゾ表示

GSFinder+ZERO3 ハイレゾ表示


【関連サイト】
GSFinder+ZERO3


■WkTASK
起動中のアプリケーション一覧をタスクバーに表示できるほか、[×]ボタンを「最小化」から「閉じる」に変更できるツール。

WkTASK

WkTASK


【関連サイト】
WkTASK