女っぷりの上がる、スーツの着こなしって?

スーツ2枚を着こなしで印象チェンジ!

スーツ2枚を着こなしで印象チェンジ!


ちょっと気合を入れたい日、きちんと感を求められるビジネスシーン、自信を与えてくれるスーツがあると心強いもの。社外の方とのミーティング、お客様のアテンド、あるいは、お詫びに伺うときなど、どんなシーンにもマッチするという意味で、スーツにまさる通勤服はありません。「何を着ていけばいいの」と慌てる前に用意しておきましょう。

スーツの着こなしでいちばん大切なことは、リクルートとは一線を画す「こなれ感」。ひとえにスーツと言っても、色やシルエットバランスで洗練度が大きく変わってきます。また、ジャケットのVゾーンの演出法もポイント! インナーやアクセサリー使いで個性とおしゃれ感を演出しましょう。

そこで今回はビジネスシーンでより優雅に見える、「差のつくスーツ選びとコーディネート方法」について考えてみましょう。

〔CONTENTS〕
▼P.1:女っぷりの上がる、スーツの着こなしって?
スーツを選ぶなら素材感がおしゃれなワンボタンテーラード
スカートスーツの着まわしテクニック
パンツスーツの着まわしテクニック

▼P.2:もっと知りたいVゾーンのアレンジテク
インナーの色柄バリエでスーツの印象を変える!
持っておきたい、顔周りの印象を変えるネックレス
流行のスカーフを合わせてさらにアレンジ
手持ちアイテムどんどん合わせて実験しましょう!


スーツを選ぶなら素材感がおしゃれなワンボタンテーラード

■形は定番のワンボタンのテーラード
1

NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)で見つけた、グレーの通勤スーツ。
 

【商品詳細:ジャケット30000円、ニット17000円、スカート17000円/すべてNATURAL BEAUTY そのほかガイド私物】



スーツ選びにおいてまず気をつけたいのは、いわゆるリクルートスーツに見えないタイプをセレクトするということ。リクルートスーツの王道は、2つボタンのテーラードジャケット+タイトスカートの組み合わせですので、まずジャケットが2つボタンのものは避けたほうが無難です。

おすすめは、シングルのワンボタンのテーラードジャケット。ワンボタンなら、前をあけても、しめてもキマるので、その分、着まわし力もアップします。

とくにおしゃれに見えるのは、Vゾーンのあき止まりがウエストより5cmくらい高めの位置で、ラペルが広すぎず、狭すぎない幅のもの。そしてウエ ストをほどよく絞った、腰高シルエットが新鮮に映ります。スカートとのセットアップならジャケットの着丈がミドルヒップくらいのもの。パンツとのセットアップならジャケットの着丈がヒップまわりよりやや下くらいのものを選びましょう。

「シングルのテーラードスーツはもう何着か持っている」という人が多いと思いますが、シーズンごとにVゾーンのあきや、ラペルの形や大きさ、着丈は確実に変わるので、3年以上前に購入したスーツは、古臭い印象になってしまうかもしれませんので注意が必要です。

■スーツの素材選び

大人の余裕を光らせたいなら、スーツの素材選びにもこだわりましょう。これも、「リクルートスーツ」に見えるか見えないかの大切な要素といえます。

一般的なリクルートスーツは、ややハリのあるフラットな織りの生地が使われています。一歩先行くスーツを選ぶなら、ポリエステル混など、とろみのある素材のものを選びましょう。体の動きについてくるので肩がこらず、物腰もやわらかく見えます。また、「ポンチ」と呼ばれるジャージー素材のものもおすすめです。

■色選びはベーシックカラーを
10

BOSCH(ボッシュ)で見つけた、ブラックのパンツスーツ。

【商品詳細:ジャケット29000円、ブラウス16000円、パンツ17000円/すべてBOSCH そのほかガイド私物】


シンプルなスーツは、スカーフやアクセサリーで、Vゾーンの印象をいくらでも変えることができます。なので、色は、どんなインナーにも合いやすく、どんなシーンでも着やすい黒、ベージュ、グレーなどのベーシックカラーが無難と言えます。

黒色でジャケット+タイトスカートの組み合わせはリクルートスーツの王道なので、ジャケット+スカートの組み合わせで新調したいなら、黒以外の色を選ぶほうが洗練されて見えます。


■ボトムの選び方

スーツのボトムは、ジャケットをオフして単体でも活躍するアイテムです。スタイルアップして見えるデザインにこだわりましょう。たとえば、ウエストカバーができて女性らしいラインになるタック入りスカート、もしくは、センタープレスで裾に向かって細くなるテーパード型のパンツなどは、今っぽく着こなせてスタイルアップも目指せます。


■上級者向けのスーツの選び方

ガウチョやワイドパンツのスーツ、カラースーツなど、ちょっとレトロなスーツの人気も高まっています。インナーのコーディネートだけでなく、スーツ自体も上級者の着こなしを目指したい人は、チェックしてみてください。


スカートスーツの着まわしテクニック

まずは、ライトグレーのスーツをベースにした着まわしコーディネートをご紹介しましょう。ぺプラムジャケットとAラインのタックスカートを組み合わせたスーツは、シンプルに着るだけで、ウエストをほっそり、スタイルよく見せてくれる理想のシルエット。袖を折り返すと、華奢な手首がアピールできて、フェミニン度がアップします。

2

NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)のスカートスーツに、ピンクのストールをひと巻きしてアレンジを。

【商品詳細:ジャケット30000円、ニット17000円、スカート17000円/すべてNATURAL BEAUTY そのほかガイド私物】


そして、スーツの着まわし上手になるためには、朝、自分なりにテーマを決めて、コーディネートしてみるのがおすすめ。

たとえば、「今日は頼れる先輩風」、「可愛い後輩のイメージ」という漠然としたイメージでOK。そのイメージをもとに、1着のスーツを「エレガント」に、次に「スイート」にと、スタイリングしてみましょう。
5

NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)のグレーのスカートを黒に変えてアレンジ。

商品詳細:ジャケット30000円、ボウタイブラウス16000円、スカート17000円/すべてNATURAL BEAUTY そのほかガイド私物


「先輩風」のエレガントな着こなしに見せるには、インナーになじみ色でソフトな素材のものを合わせて。逆に、「後輩風」のちょっとスイートな着こなしに見せるには、インナーに濃いめの色を効かせると効果的です。

そして、ジャケットに別のスカートを合わせる時は、セットアップになっていたスカートに近いシルエットのものを選ぶと、バランスよく決まります。たとえば、このスーツのボトムにパンツを合わせるなら、Aラインに近いシルエットのガウチョなどだと失敗しません。
6

NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)のセットアップに、グレーのジャケットを重ね着。

商品詳細:ジャケット30000円、セットアップトップス16000円、セットアップスカート24000円/すべてNATURAL BEAUTY パール&クオーツロングネックレス80000円/HASUNA そのほかガイド私物


また、最近は上下をスーツにするより、ジャケットを着ていればOKという緩めのドレスコードの会社も増えているようですが、インナーとスカートをセットアップにするのも今っぽいアレンジテクニックのひとつです。
7

NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)のセットアップは、ジャケットなしでもエレガント。

ジャケットを脱ぐとこのとおり。セットアップだけで着ると、よりフェミニンな雰囲気。ちょっとしたパーティーや会食はもちろん、オフの日のデートやお出かけにも着まわしできそうです。

このように、「大人めエレガント」と「可愛いスイート」という両極端な着こなし方法がマスターできればしめたもの。あとは、これをマイナーチェンジしていけば、いろいろな顔に着まわせます。


パンツスーツの着まわしテクニック

今回の着まわしのベースにする、ブラックのパンツスーツは、無駄をそぎ落としたシンプルなデザインで、ストレッチの効いた素材が洗練スタイルを実現してくれる一着。

あえてカジュアルなインナーを合わせたり、遊び心のある大ぶりアクセサリーを合わせることで、着こなしに幅が出そうです。さっそくチャレンジしてみましょう。
9

BOSCH(ボッシュ)のパンツスーツのインナーにストライプシャツを合わせます。

商品詳細:ジャケット29000円、パンツ17000円/ともにBOSCH ストライプシャツ15000円/22 OCTOBRE そのほかガイド私物


天竺素材が気持ちよいストライプシャツをパンツスーツに合わせると、シャープななかに軽快さが生まれました。このようなマニッシュな着こなしは、襟元に華奢なアクセをプラスすることで、ほどよく女らしさが加わり、奥行きが出ます。
8

22 OCTOBRE(ヴァンドゥー・オクトーブル)のストライプシャツはジャケットなしでもオフィス着用OK。

内勤の日はジャケットをぬいでいても、襟付きのトップスがあればキッチリとした印象にもなります。
11

BOSCH(ボッシュ)のパンツスーツのインナーにボーダーTを合わせてさらにカジュアルな印象。

商品詳細:ジャケット29000円、ボーダーTシャツ10000円、パンツ17000円/すべてBOSCH ネックレス そのほかガイド私物


さらに、ボーダーTシャツを合わせてみると、さらにカジュアルな印象になりました。全身がモノトーンのコーデには、大ぶりのゴールドのネックレスを合わせると、おしゃれ度が加速します。
13

BOSCH(ボッシュ)の黒パンツをチェックのクロップドパンツにチェンジ。

商品詳細:ジャケット29000円、シャツ18000円、チェックパンツ16000円/すべてBOSCH ネックレス そのほかガイド私物


スカートスーツと同じく、黒のジャケットは、パンツを変えて楽しむのも手。そして、やはりセットアップのパンツと近いシルエットをセレクトするほうが、無難です。この黒ジャケットのように、シンプルでコンパクトなシルエットなら、比較的、バランスのとれるボトムの幅が広くなります。
12

ボタンがポイントのBOSCH(ボッシュ)のシャツ。チェックのパンツと合わせてほどよい遊び心を。

ジャケットをぬげば、またまた印象チェンジ。とろみ素材のシャツを合わせているので、大人らしさもキープできています。黒ボタンがタテラインを強調し、スッキリと見える効果もあります。

>>P.2では、「もっと知りたいVゾーンのアレンジテク」を紹介。同じスーツとは思えないほど印象が変わります!