【CONTENTS】

  • Page 2:デザインワークス コンセプトストア 青山店



「デザインワークス コンセプトストア」
~50年代クラシックをモダンに蘇らせる~

「エレガンスを崩す大人服」がコンセプトの「DESIGNWORKS concept store(デザインワークス コンセプトストア)」。大人の女性ならではの艶っぽさと華やかさを意識したセレクトがしっかりとファンを獲得しています。「クラシック」がメインストリームになるこの秋冬。ほどよい緊張感を保ちたいマチュアな女性にはピッタリ。久しぶりに脚光を浴びるのが、膝丈や膝下の細身のナローシルエット(タイトライン)。そんな1950年代風エレガンスな気分にピッタリのドレスをセレクト!
DEREK LAM
ドレス 241,500円 DEREK LAM/ネックレス 60,900円 FLOROAN/クラッチバッグ 82,950円 BE&D



ノーブルな輝きで大人のエレガンスを提案

NYで今、最も勢いのあるデザイナーが「DEREK LAM(デレク ラム)」。大物デザイナーの仲間入りを果たし、これからますますファッション界でも注目度が高まるブランドですから、覚えておいて損はないでしょう。ハイネックにボックスシルエットという上品なスタイルに、繊細なシフォンとボリューム感のある袖はリラックス感がタップリ。さらに、グロッシーな輝きのゴールドのドット柄が艶やかさをプラス。ゆとりと余裕が漂う、小粋な女性にふさわしいドレスです。クリアなロングネックレスにクラッチバッグという小物テクも忘れずに!


デザインワークス
ニット 149,100円 GIVENCHY/スカート 60,900円 MAURIZIO PECORARO
この秋冬も「ボリューム感」の新提案が続きます。膨らんだ襟がクラシックを感じさせ、丸みを帯びたスカートが女性らしさを醸し出します。

艶やかさをフォルムで表現したファッションは知性さえ感じさせてくれます。立体感を感じさせるボリュームニットに、蚕の繭(まゆ)のようなコクーンシルエットのスカートで、クラス感の高い新フェミニンを表現してみては!?



デザインワークス
ジャケット 297,150円 GIVENCHY
マスキュリン(男性的)なダンディールックも今シーズンのキーワードのひとつです。テーラードジャケットやピーコートなどは「ハンサムウーマン」を印象付ける決め球アイテム。絶好調のリカルド・ティッシ氏が手がける新生「GIVENCHY(ジバンシィ)」はクラシカルでエレガントなシルエットで定評があります。一段上の着こなしで差を付たい。



デザインワークス
バッグ 184,800円 ベルト 30,450円 
共にBE&D
スタッズが散りばめられたボストンバッグがヒットしたセレブ御用達のNY発バッグブランド「BE&D(ビーアンドディー)」から新顔が登場。メタリックな輝きを放つレザーキルティングバッグ。同じくバックル部がシャイニーでクリア素材のベルトも組み合わせて身につけたいところ。この秋冬はグリッター小物を、相反するクラシックスタイルに合わせるのが鍵。



ショップスタッフ
ショップスタッフの竹内あゆみさん
ショップスタッフの竹内あゆみさんは「最先端のブランド以外にも、新進デザイナーに目を付けてセレクトしているので、お客様に今までにない出会いを体験してもらえるはず」と言う。インテリアやアイテムはラグジュアリーですが、スタッフのみなさんは気取っていなくて、親切に言葉をかけてくれる人ばかりで心地よい。



デザインワークス
店内地下1階
南青山の中でもファッション先端ショップが多い、みゆき通り界隈の「ファッションストリート」と呼ばれるエリアにショップはあります。地下フロアはサロンのような贅沢なスペース。ここでドレスを選ぶ瞬間は、女性に生まれた幸福を実感できる一時です。優雅な空間で時間を過ごすことができ、背筋がピンと伸びるような心地よい緊張感をも味わえます。

【取材協力】
店舗 デザインワークス コンセプトストア 青山店
住所 東京都港区南青山4-21-26 
電話 03-5772-1115 
URL http://www.abahouse.co.jp/

次のページでは、「サロット」青山店をご紹介します!