次世代 俊英ブランド「GRYSON(グライソン)」
ニューヨーク感覚にイタリア芸術性がミックス

POCKET GROUP
シグネチャーライン「POCKET GROUP」
アースカラーの色調とロマンス感覚が美しい。艶感のあるレザーにペールゴールドの金具との組み合わせがノーブルでフェミニン。 SKYE 128,100円
ニューヨークのモード界から日本に届いた話題ブランドが国内でも大ブレイクしそうな気配。NYでは今、アジア系デザイナーが大活躍していますが、今回ご紹介するNY発のバッグブランド「GRYSON(グライソン)」のデザイナーは韓国生まれ。日本でも一部では火がついているので、トレンドに敏感な人なら既にご存じでしょう。


SADDLE GROUP
ファッショナブルな仕上がりの新スタイル「SADDLE GROUP」です。機能的でアーバンなスタイル。 MAYA 157,500円
世界のトレンドセッター「マーク ジェイコブス」のバッグやアクセサリーのデザインディレクターを務めたJoy Gryson(ジョイ・グライソン)氏が立ち上げたバッグブランドです。

ファッションのプロからも評価が高く、早くも入手困難な希少品になりつつあります。


女性にとって大切なモノがすべて入る造り、「手の届くラグジュアリー」をリアルに実現したデザインセンス。NYダウンタウンのエッセンスと、フィレンツェ(イタリア)の芸術的な職人仕事を組み合わせたところがスゴイ。
妥協を排した、通好みの新ブランド「GRYSON」の自信にあふれた秋冬最新コレクションをご紹介します!

【CONTENTS】
  • Page 1:次世代 俊英ブランド「GRYSON(グライソン)」

  • Page 2:秋冬コレクション「NYダウンタウンの夜の街」

  • Page 3:デザイナーのジョイ・グライソン氏が登場!



  • WOVEN
    最高級の技術を取り入れたカジュアル・ラグジュアリーバッグ「WOVEN」。シャツワンピにデニムのさりげないセンスを魅せる合わせが素敵。大人カジュアルを目指したい人はぜひ参考にしてみて。リラックス&余裕のあるスタイリングにピッタリのバッグ。深みのある焦げ茶系はどんな色の服にもなじむ。 SKYE(W) 174,300円 
    「アイ・エム・アイ」プレスの岩崎啓子さん


    WOVENWOVEN
    革を手編みにした後、洗いをかけ、さらに染め加工を施すという工程はまさにクラフトマンシップ(職人技)のなせるわざ。2重のレザーが美しい立体感を生み出す。最終的に各パーツが付けられて仕上げられていく。バッグに付いたチャームはデザイナーの娘をはじめ、友人の子供たちの名前がそれぞれのバッグに名付けられていく


    次のページでは、秋冬コレクションのテーマとこの秋絶対欲しい、新作バッグをご紹介します!