「ラグジュアリー&カジュアル」「ハイ&ロー」のミックスコーディネート

3体のマネキン
ポーズも着こなしも異なる3体のマネキンは人間そのもの。
光沢たっぷりなゴールドのスカート(写真左)はカジュアルなカットソーとステッチ使いのジャケットとの合わせ。写真中央のマネキンはジャケットの幅広の襟が目を引きます。袖はひじまでまくり上げてカジュアルに演出。写真右の女性はタイトめのレザージャケットにサーキュラー風のロングスカートに足元はブーツ。髪はスーパーボリューミーに仕上げてあります。
「ラグジュアリー&カジュアル」を上手に演出しています。

男女のマネキン
人間と間違えるほど!こんな風に男女が囁き合っている姿もクラブでよくある光景。
全身にゴールドのラメが入ったゴージャス感あふれるブラウス風ジャケット。チラリと覗くネックレスも華やか。やや高めのウエスト位置に巻いたリボンベルトが新鮮!

男性に囲まれた女性マネキン
会話を楽しんでいる姿はマネキンとは思えないほど。
ツルツル感のあるショートジャッケットに、レースを2枚重ねにした動きのあるヘムラインのロングスカートです。同系色のジャケットとスカートでも異素材のものを組み合わせるところはさすが上級テク。

ベルトがポイント
今年はベルト使いに注目!
中央に並んだ女性のマネキン2体はどちらもウエストベルトが効いています。今年は太めのチャンピオンベルトが流行りそうですが、お手持ちのベルトでも大丈夫。インナーの上から腰高の位置に巻くのがコツ。足を長く、ウエストを細く見せてくれます。中央右側は首に巻いたチョーカー風のリボンとネックレスの重ね着けがポイントです。


次のページではパトリシア・フィールド流、個性派ベルトのコーディネートを魅せます!