医師、助産師さん、看護師さんとの相性はどうでしょう

産院では、プロとして信頼できそうな人がいてくれるとこが何よりも大切でしょう。また、出産はリラックスできることが大切です。気持ちが通じ合う感じがあるかどうかは重要ポイントです。

産み場所の雰囲気は、建物がきれいかどうかも気になるでしょうが、結局は、そこで働く人が醸し出すものです。
 

スタッフが生き生きと働いているかどうかもみてください

働いている受付の人、助産師さんや看護師さんが明るく元気そうに動いていて、医師との人間関係も良さそうなところは安心でしょう。

掲示物なども、読んでみると細やかな気配りが感じられる注意書きが書いてあったり、意欲的な企画が催されていたりします。文章からも「事務的な印象か」「あたたかい感じか」など伝わってくるものがあるはず。
 

「助産師外来」「オープンシステム」などさまざま

今、妊婦健診のスタイルは、今、助産師さんが担当する「助産(師)外来」、小規模なところで健診を受け大きな病院で産む「オープンシステム」などさまざまです。これは、産科医不足にともない、医師や大きな病院を有効活用しようというもの。時代は動いていますし、「助産師さんとゆっくり話せてよかった」など従来の健診にはない良さもあります。気になることは質問し、納得できるようであれば積極的に利用してみてください。