2017年の横浜花火大会を楽しもう!

2017年の横浜花火大会は、「横浜スパークリングトワイライト」をはじめ、「鶴見川サマーフェスティバル」「金沢まつり花火大会」が行われる予定です。このほか、横浜・八景島シーパラダイスではバージョンアップした「花火シンフォニア」も毎週土曜日を中心に開催。毎年8月に行われていた「神奈川新聞花火大会」ですが、残念ながら今年は開催されません。


横浜スパークリングトワイライト2017

山下公園から見た、スパークリング花火のようす(2014年撮影)

山下公園から見た、スパークリング花火のようす(2014年撮影)

横浜の海を満喫できるイベント「横浜スパークリングトワイライト」。「スパークリングパレード」「ジュエリーボート」「シーサイドレストラン&バー」など、家族みんなで楽しめる、さまざまなイベントが開催されます。その一環として、「スパークリング花火」が開催。山下公園沖合いから打ち上げられる約3000発の花火は迫力満点です。

【DATA】
日時:2017年7月15日(土)~7月16日(日)11:30~20:30
※音と光と花火による「スパークリング花火」は19:30~20:00
会場:山下公園、山下公園前海上、その周辺
アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅もしくは日本大通り駅から徒歩約5分、JR石川町駅もしくは関内駅から徒歩約15分
地図:Yahoo!地図情報
問い合わせ:045-681-2353(横浜スパークリングトワイライト実行委員会運営事務局)
URL:横浜スパークリングトワイライト
※大さん橋プレミア花火鑑賞席の購入は⇒http://w.pia.jp/t/sparkling-dsb/
 

第31回 鶴見川サマーフェスティバル

鶴見川に美しいスターマインが咲き乱れます。2017年は約1700発を打ち上げ予定。当日は、午前中から「鶴見川クルーズ・Eボート体験」「模擬店」「企業PRブース」「鶴見川ダンス&コンサート」などが開催されます。

【DATA】
日時:2017年8月19日(土)19:00~19:45 ※荒天の場合は翌日に順延
会場:佃野公園・鶴見川周辺
アクセス:JR京浜東北線 鶴見駅から徒歩約15分、または京急 京急鶴見駅から徒歩約15分
地図:Yahoo!地図情報
問い合わせ:鶴見川サマーフェスティバル実行委員会 045-521-8288
URL:鶴見川サマーフェスティバル

第43回 金沢まつり花火大会

横浜で唯一、砂浜で花火が楽しめる金沢まつり花火大会(画像提供:金沢まつり実行委員会)

横浜で唯一、砂浜で花火が楽しめる金沢まつり花火大会(画像提供:金沢まつり実行委員会)

横浜市で唯一、浜辺から花火が見られる花火大会。ラストに打ち上げられる特大スターマインの連続は見逃せません! 打ち上げ数は約3500発。

【DATA】
日時:2017年8月26日(土)19:00~20:00 ※荒天の場合は中止
会場:海の公園
アクセス:金沢シーサイドライン「海の公園柴口駅」「海の公園南口駅」よりすぐ、京急本線「金沢文庫駅」より徒歩約20分
地図:Yahoo!地図情報
問い合わせ:045-788-7801(金沢まつり実行委員会事務局)
URL:第43回金沢まつり(横浜市金沢区)

花火シンフォニア -meets Sky Light Magic-

花火×プロジェクション映像×音楽×ライティングが融合した「花火シンフォニア -meets Sky Light Magic-」(画像提供:横浜・八景島シーパラダイス)

花火×プロジェクション映像×音楽×ライティングが融合した「花火シンフォニア -meets Sky Light Magic-」(画像提供:横浜・八景島シーパラダイス)

横浜・八景島シーパラダイスオリジナルの花火ショー「花火シンフォニア」が、アクアミュージアムの屋根に映し出されるプロジェクション映像とコラボレーション! この夏は「祭り」をテーマに、花火×プロジェクション映像×音楽×ライティングが融合し、迫力のエンターテインメントが繰り広げられます。打ち上げ数は約2500発。 

【DATA】
日時:2017年7月15日(土)、16日(日)、22日(土)、29日(土)、8月5日(土)、11日(金・祝)~19日(日) 20:30~20:40
※荒天の場合、内容を変更、中止する場合もあり
会場:横浜・八景島シーパラダイス ボードウォーク
※入島、観覧無料
アクセス:シーサイドライン 八景島駅下車
地図:Yahoo!地図情報
問い合わせ:045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
URL:横浜・八景島シーパラダイス
※特別観覧席付チケット、花火鑑賞クルージングなどもあります。

FLAME FOUNTAIN(フレーム ファウンテン)2017

横浜赤レンガ倉庫で初開催! 炎と水を使った新感覚・噴水ショー「FLAME FOUNTAIN 2017」(画像はイメージ、画像提供:横浜赤レンガ)

横浜赤レンガ倉庫で初開催! 炎と水を使った新感覚・噴水ショー「FLAME FOUNTAIN 2017」(画像はイメージ、画像提供:横浜赤レンガ)

横浜赤レンガ倉庫では、文化・商業施設として2002年にリニューアルオープンし、今年で開館15周年を迎えたことを記念し、炎と水を使った新感覚・噴水ショー「FLAME FOUNTAIN 2017」を開催。高さ5メートル超の7本の噴水が音楽に合わせてリズミカルに動き、これらの噴水を炎が伝う演出は迫力満点。噴水を囲んで360度全方位から楽しめます。

【DATA】
日時:2017年7月21日(金)~23日(日)18:30~20:45の15分毎(1日10回、約5分、荒天の場合は中止の場合あり)
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
※入場無料
アクセス:みなとらい線「馬車道駅」または日本大通りより徒歩約6分
地図:Yahoo!地図情報
問い合わせ:045-227-2002 (2号館インフォメーション)
URL:イベント情報

2017年も横浜の花火大会を楽しんでください!

【関連リンク】
ハマ風に吹かれてグイっ! 横浜ビアガーデン2017
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。