ハンズフリーでケータイ通話ができるヘッドセット

コミュニケーションツール「Skype(スカイプ)」の登場によって、電話やボイスチャットなどの音声コミュニケーションのスタイルが様変わりした。PC同士なら国際電話や長距離電話が無料になり、一般加入電話や携帯電話への通話も手軽にできるようになった。

一度使ってみるとその便利さに驚嘆するSkypeだが、ヘッドセット(マイク付きヘッドホン)が必要になることから手出しできなかった人も多いのではないだろうか。

そこで今回紹介したいのが、PlantronicsのBluetoothヘッドセット「Discovery 975」だ。Bluetoothを利用した近距離無線通信によって音声を受発信するため、煩わしいケーブルをつなげる必要がない。「Skypeって、PCの前に座らなければいけないんでしょう?」という、ちょっと詳しいユーザーも納得の製品なのだ。

プラントロニクスのBluetoothヘッドセット「Discovery 975」

プラントロニクスのBluetoothヘッドセット「Discovery 975」


加えて、Bluetooth内蔵携帯電話にも対応。自動車やバイク、自転車の運転中などにもハンズフリー通話ができる。「時間やお金を無駄にしたくない」という人にお薦めのモデルとなっている。


Discovery 975のココが「○」

  • 小さくて軽い
  • 装着しやすく外れにくい
  • 音質が良く、屋外でも聞き取りやすい
  • 充電池内蔵の収納ケースが付いている

Discovery 975のココが「×」

  • ボタンが2つしかないため操作に慣れが必要
  • 音で確認するため動作状況が分かりづらい
  • 音楽を楽しむのには不向き

では次のページで装着感や音質など、使い勝手はどうなのか見ていこう。