ハマ風に吹かれてグイっ! 横浜ビアガーデン

横浜の海風を感じながら、ビールをグイっ!──想像しただけで、さわやかな気持ちになりませんか!? 横浜ならではの雰囲気が味わえるショッピングモールやホテル、人気観光スポットで開催されるおすすめビアガーデンをピックアップ!【2018年版】

<INDEX>

デパート・ショッピングモールのビアガーデン

まずは、横浜のデパートやショッピングモールのビアガーデンから。

【横浜駅東口】そごう横浜店
海の見える そごう屋上ビアガーデン

時間制限なし(最大6時間)で心ゆくまで楽しめる「海の見える そごう屋上ビアガーデン」。ちょっぴりお得な120分限定プラン、アーリータイムプランもあり(画像提供:そごう横浜店)

時間制限なし(最大6時間)で心ゆくまで楽しめる「海の見える そごう屋上ビアガーデン」。ちょっぴりお得な120分限定プラン、アーリータイムプランもあり(画像提供:そごう横浜店)


4月からすでに始まり、連日大盛況! 2018年は「ゆっくり食べて、美しくなれる、野菜を楽しむビューティービアガーデン」がテーマで、「ベジステーション」では、旬の野菜やトッピング具材など、30品目が並びます。

また、ケーキのようにデコレーションされたサンドイッチ「ケーキイッチ」をはじめ、フィンガーフード、チェリーモッツアレラのカプレーゼなど、見た目に華やかなパーティーメニューも登場。常時40種類以上の料理、生ビール、自分で作るオリジナルハイボール、ソフトドリンクなどが楽しめます。制限時間なしで、最長6時間滞在できるのも人気。
土・日・祝の11:00~14:00には「昼のビアガーデン」もオープン。ファミリーに人気(画像提供:そごう横浜店)

土・日・祝の11:00~14:00には「昼のビアガーデン」もオープン。ファミリーに人気(画像提供:そごう横浜店)


場所:そごう横浜店 屋上(横浜市西区高島2-18-1)
期間:2018年4月20日(金)~10月8日(月・祝)
時間:16:00~22:00(最終入場21:00、L.O.フード21:30、ドリンク21:45)
料金:価格はすべて税込
【飲み放題・食べ放題(時間制限なし、最大6時間)】大人(中学生以上)4500円、小学生1500円、未就学児500円
【120分食べ・飲み放題プラン】大人(中学生以上)3900円、小学生1500円、未就学児500円
【アーリータイムプラン(16:00~17:30限定)】大人(中学生以上)2900円、小学生1500円、未就学児500円 
※各日60名、予約は電話にて当日のみ受付、他の割引券との併用不可
【土・日・祝日昼ビアプラン 飲み放題 食べ放題(11:00~14:00、最終入場13:00)】大人(中学生以上)2900円、小学生1500円、未就学児500円 ※他の割引券との併用不可

予約・問い合わせ:050-3188-6270(電話受付11:00~20:00)
※7月の予約は6月5日(火)から、8月以降の予約は7月3日(火)から受付開始
URL:そごう横浜店
※さらに詳しい情報はAll About NEWSへ⇒そごう横浜店 屋上ビアガーデンが女性に人気!最長6時間&サラダバー


【横浜駅東口】ルミネ横浜店
BBQ-TOPIA ヨコハマミッドタウン

緑に囲まれたヴィラ型屋上ガーデン。メインフロアは芝生席になっています(画像提供:横浜ルミネ)

緑に囲まれたヴィラ型屋上ガーデン。メインフロアは芝生席になっています(画像提供:横浜ルミネ)


横浜の夜景を一望できるロケーションで、屋上ビアガーデン&手ぶらBBQはいかが。テーブル席(16名まで)のほか、立ち飲みスタイルでリーズナブルなスタンディング席(16名まで)、ゆったり楽しめるソファ席(5~25名まで)など、スタイルに応じたスペースが選べます。おしゃれなBBQセットのほか、単品メニューも豊富。立ち飲みスタイルでドリンクバーが楽しめるリーズナブルなプランも。
BBQセット「ベーシックプラン」は、ポップコーン(おかわり自由)、生ハムとスモークベーコン&バーニャカウダボード、BBQボックス(ビーフ、ポーク、ソーセージ、農園焼き野菜盛り合わせ)、アジアン塩焼きそば、マシュマロのBBQ「スモア」がセットに(画像はイメージ、画像提供:横浜ルミネ)

BBQセット「ベーシックプラン」は、ポップコーン(おかわり自由)、生ハムとスモークベーコン&バーニャカウダボード、BBQボックス(ビーフ、ポーク、ソーセージ、農園焼き野菜盛り合わせ)、アジアン塩焼きそば、マシュマロのBBQ「スモア」がセットに(画像はイメージ、画像提供:横浜ルミネ)


場所:ルミネ横浜 9階(横浜市西区高島2-16-1)
期間:2018年4月27日(金)~9月30日(日)
時間:16:00~22:30(L.O. 22:00)、土・日・祝11:00~22:30(L.O. 22:00)
料金:価格はすべて税込
【ベーシックプラン】セルフバー90分+バーベキューセット4500円 
【プレミアムプラン】セルフバー90分+バーベキューセット+スパークリングワインも飲み放題5000円
【スタンディングプラン】立ち飲み(セルフバー90分)フリーポップコーン付、フードは単品メニューより別途オーダー2000円
【レイトタイムプラン】21:00以降ご来店の場合セルフバーL.O.まで、フードは単品メニューより別途オーダー2000円
予約・問い合わせ:080-3549-1779(電話受付14:00~20:00)
URL:BBQ-TOPIA ヨコハマミッドタウン

【横浜駅西口】横浜モアーズ
食べ放題BBQビアガーデン

横浜モアーズ最上階で屋根付きの席もある全天候型のビアガーデン(画像はイメージ、画像提供:ゼットン)

横浜モアーズ最上階で屋根付きの席もある全天候型のビアガーデン(画像はイメージ、画像提供:ゼットン)


横浜モアーズ最上階という屋外空間にありながら、屋根付きの席もある全天候型のビアガーデン。アジアのナイトマーケットにある屋台を想わせるフードブースがあり、ヘルシー&スパイシーな前菜がずらりと並びます。エスニックなスパイスがきいた牛・豚・鶏も食べ放題なので、ビールが進んじゃう! アジアンリゾートな雰囲気でBBQを楽しんで。
アジアンリゾートな雰囲気で牛・豚・鶏肉食べ放題BBQコースが楽しめます(画像はイメージ、画像提供:ゼットン)

アジアンリゾートな雰囲気で牛・豚・鶏肉食べ放題BBQコースが楽しめます(画像はイメージ、画像提供:ゼットン)


場所:横浜モアーズ 屋上(横浜市西区南幸1-3-1)
期間:2018年5月2日(水)~9月24日(月・休)
時間:16:00~23:00(L.O.22:00)
※土日祝,7月14日~8月19日は12:00~
料金:牛・豚・鶏の肉食べ放題BBQコース(2時間飲み放題大人3980円、3時間飲み放題4480円)※価格はすべて税込、学生割あり、小学生未満無料
予約・問い合わせ:045-328-1125
URL:横浜モアーズ 食べ放題BBQビアガーデン


【横浜駅西口】横浜タカシマヤ
FARMERS’ BEER GARDEN(ファーマーズ ビアガーデン)

農家の作り手の「顔」が見える、野菜いっぱいのファーマーズビアガーデン。1人1枚「セレクトベジタブルチケット」がついていて、好きな野菜などが選べます(2018年5月21日撮影)

農家の作り手の「顔」が見える、野菜いっぱいのファーマーズビアガーデン。1人1枚「セレクトベジタブルチケット」がついていて、好きな野菜などが選べます(2018年5月21日撮影)


「農家の顔が見える、安心・安全な野菜」がテーマのビアガーデン。2018年はおいしい野菜に加え、「豚肉食べ放題プラン」「プレミアム飲み放題」が新登場し、パワーアップ。
スタンダードグリルプラン(豚肉、ソーセージ、グリル野菜、フレンチフライ、サラダ、チキンライス、トルティーヤ<お代わり自由>)+セレクトベジタブルチケット+2時間飲み放題がセットに(画像は5名分、2018年5月21日撮影)

スタンダードグリルプラン(豚肉、ソーセージ、グリル野菜、フレンチフライ、サラダ、チキンライス、トルティーヤ<お代わり自由>)+セレクトベジタブルチケット+2時間飲み放題がセットに(画像は5名分、2018年5月21日撮影)


浴衣割引サービス(7~8月、500円引き)や女子会サービス(2名以上の女性のみグループは飲み放題30分延長、要予約)などもあるので、女性同士で盛り上がりたい!
「プレミアム飲み放題」は1000円(税込)プラスで、スタンダード飲み放題(24種類)に加え、野菜やフルーツを使った「ファームサワー」(画像、全7種)ワインカクテル、ノンアルコールカクテルなど、全44種類が飲み放題に(2018年5月21日撮影)

「プレミアム飲み放題」は1000円(税込)プラスで、スタンダード飲み放題(24種類)に加え、野菜やフルーツを使った「ファームサワー」(画像、全7種)ワインカクテル、ノンアルコールカクテルなど、全44種類が飲み放題に(2018年5月21日撮影)


場所:横浜タカシマヤ 屋上(横浜市西区南幸1-6-31)
期間:2018年5月23日(水)~9月24日(月・休) ※天候により休業となる場合あり
時間:16:00~22:30(L.O.22:00)
料金:スタンダードグリルプラン(フードセット、2時間飲み放題)
特別価格期間<5月23日(水)~6月30日(土)、9月1日(土)~24日(月・休)>大人(高校生以上)3980円、小・中学生 2980円
7月、8月<日~木曜>大人(高校生以上)4200円、小・中学生 3200円
7月、8月<金、土曜>大人(高校生以上)4500円、小・中学生 3500円
※この他、「豚肉食べ放題プラン」「プレミアムグリルプラン」あり
※飲み放題ラストオーダーは制限時間の30分前、価格はすべて税込
予約・問い合わせ:050-3188-8355(受付時間13:00~22:00)
URL:FARMERS’BEER GARDEN
URL:横浜タカシマヤ
※さらに詳しい情報はAll About NEWSへ⇒「ファーマーズ」がテーマだけど肉も!横浜タカシマヤのビアガーデン

【横浜駅きた東口】横浜ベイクォーター
北海道 空の下 BEER GARDEN

横浜ベイクォーターのビアガーデンは、横浜ベイエリアの水辺を臨む、絶好のロケーションが人気(画像はオープニングレセプションの様子、2018年5月25日撮影)

横浜ベイクォーターのビアガーデンは、横浜ベイエリアの水辺を臨む、絶好のロケーションが人気(画像はオープニングレセプションの様子、2018年5月25日撮影)


「潮風が感じられる」と好評の横浜ベイクォーターのビアガーデン。7年目となる2018年は、命名150周年の「北海道」がテーマ。北海道産のお肉や野菜、サッポロビールなど「北海道の旨いもの」を好きなだけオーダーできる、自由なスタイルのBBQビアガーデンです。

上カルビ、リブロース、サガリ、タンなど牛を中心に、豚・鶏・ラムといった14種以上のお肉がそろい、お得なセットだけでなく単品でもオーダーできるので、仕事帰りに気軽に「ちょい飲み」もOK!
無煙炭火BBQグリル「LOTUS GRILL」を使用。「牛肉お楽しみセット(5800円)」「肉バリューセット(5800円、3000円)」「ジンギスカンバリューセット(3000円)」といったセットメニューがお得(2018年5月25日撮影)

無煙炭火BBQグリル「LOTUS GRILL」を使用。「牛肉お楽しみセット(5800円)」「肉バリューセット(5800円、3000円)」「ジンギスカンバリューセット(3000円)」といったセットメニューがお得(2018年5月25日撮影)

ハスカップソーダ(左)、北海道メロンソーダ(右)など、北海道らしいドリンクも(2018年5月25日撮影)

ハスカップソーダ(左)、北海道メロンソーダ(右)など、北海道らしいドリンクも(2018年5月25日撮影)


場所:横浜ベイクォーター 3階メイン広場(横浜市神奈川区金港町1-10)
期間:2018年5月26日(土)~9月30日(日) ※荒天時は縮小・休業となる場合があります
時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
料金:アルコール・ソフトドリンク計60種飲み放題1500円、ソフトドリンクだけの飲み放題(16種)700円(120分、L.O.90分)など
予約・問い合わせ:090-6875-8000(受付時間11:00~23:00)
URL:横浜ベイクォーター
※さらに詳しい情報はオールアバウト公式ガイドブログへ⇒横浜ベイクォーターで「ビアガーデン」はじまりました♪

【みなとみらい】クイーンズタワーA
サンタモニカ・サードストリートミートテラス

みなとみらいのテラスで楽しむ、サンタモニカ・サードストリートミートテラスの「ビアテラス」プラン(画像はイメージ、画像提供:横浜ランドマークタワー広報事務局)

みなとみらいのテラスで楽しむ、サンタモニカ・サードストリートミートテラスの「ビアテラス」プラン(画像はイメージ、画像提供:横浜ランドマークタワー広報事務局)


肉料理を中心に西海岸・サンタモニカのトレンドを発信するSANTA MONICA 3rd st. MEAT TERRACE(サンタモニカ・サードストリートミートテラス)では、開放的なテラスで楽しむ「ビアテラスプラン」が人気。ランチタイムにはランチメニューとフリードリンクが、ディナータイムにはお肉のグリルコンボを含むメニューとフリードリンクがセットに。
サンタモニカ・サードストリートミートテラス外観(2016年11月9日撮影)

サンタモニカ・サードストリートミートテラス外観(2016年11月9日撮影)


場所:クイーンズタワーA 2階(横浜市西区みなとみらい2-3-1)
期間:2018年3月1日(木)~10月31日(火)まで
時間:平日ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、休日ランチ11:00~17:00(L.O.16:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
料金:ランチビアテラス(2580円~、2名~)、ディナービアテラス(4980円、5980円、2名~)
予約・問い合わせ:045-323-9063
URL:サンタモニカ・サードストリートミートテラス
※2016年11月オープン時の紹介は公式ガイドブログ

次ページでは、横浜のホテルと観光スポットのビアガーデンを紹介