お金は寂しがり屋


お金は寂しがり屋とよく言われます。お金のあるところにはどんどん集まり、お金が無いところからはどんどん出て行きます。

要因のひとつは?


これは、「お金の貸し借りに利息がつく」というルールの影響がとても大きいからでしょう。お金のある人はお金を貸してあげてお金(利息)をもらい、お金のない人はお金を貸してもらってお金(利息)を払う。お金のある人にはお金がどんどん入り、お金の無い人は無い上に、さらにお金(利息)が出て行くことになります。

では、ここで問題です。