前編は車の購入費について考えてみました。後編は車の維持費について考えてみましょう。
<車の維持費って何?>
車の維持費としては自動車保険、ガソリン代、車検代等が考えられます。維持費をどれだけ安くできるかで、年間かなりの節約になるはずです。今かかっているコストで無駄はないかを考えてみましょう。

<自動車保険を考える>
自動車保険は代理店を通して加入する保険よりも、通信販売の自動車保険や、インターネッットで加入する保険のほうがお得になるケースが多いようです。保険の内容も「リスク細分化保険」といって自分に必要な保険内容を組入れることによって、保険料を安く設定することが可能になります。自分のライフスタイルに合った保険に加入しましょう。

・車両保険を考える
車両保険は保険料が高くなる要素の1つです。車両保険に加入するにしても、危険限定タイプの車両保険(エコノミー保険)に加入すると、保険料は割安になります。この危険限定車両保険(エコノミー保険)というのは、車対車の事故のみに対応する保険です。車のいたずらや、盗難、自損事故、当て逃げなどには対応しない保険です。もしいたずらや盗難に対応したい場合には、特約(A特約)をつけるとよいでしょう。

・車の装備を知っておく
今所有している車の装備を知っていますか?安全ボディー、横滑り防止装置、ABS、エアバック等が装備されていると、保険料が割引になる場合があります。自分の車の内容をよく知っておくことも節約につながります。

・免許がゴールドカードだと割引がある
運転免許証がゴールドカードだと割引がある保険会社もあります。加入する時、更新する時に保険会社に問い合わせてみましょう。