箱根はいつも魅力満載
インターネットや携帯サイトで、割引券や季節限定の情報などを入手して。
箱根は、都内から日帰りで行ける観光地です。小田急の新型ロマンスカーで行くか、時間を気にせずマイカーで行くか、最近は高速バスも人気だとか!どの交通手段がお得か調べてみました。まずは、旅の情報収集からです。

スケジュールを決める


箱根の情報なら何でもそろう箱根町観光情報ポータルサイト「箱根全山」をチェック。各温泉地ごとに、「泊まる」「入浴する」「乗る」などのカテゴリ検索ができます。お天気カメラと道路状況カメラが、リアルタイムの箱根の町の様子を提供してくれます。

行き先が決まったら箱根ナビ「楽らくスケジューラー」の「楽ちんスケジュール」を使って、行きたい場所をクリックするだけで、電車の時刻表入りのスケジュールが完成。スケジュールに無理があると「選択した内容では時間内に回ることができません」というコメントが出るので、事前に無理のないスケジュールを組む事が出来ます。

割引券を用意する


インターネット特別割引券で美術館や温泉が割引に。モバイル割引チケットもあるので、割引券をプリントアウトしなくても携帯電話を見せれば割引きになります。1ケ所1人100円の割引で、4ケ所を家族3人で回れば1,200円のお得に!おみやげが1つ買えますね。

箱根フリーパス
小田急線の往復乗車券と箱根登山鉄道等が乗り降り自由で、30以上の観光施設の割引が受けられるパス。日帰りでも周遊する人にはお得。
新宿発 大人5,500円 小人2,750円

■バス+割引券
観光施設の入場券や入場割引券と片道又は往復の高速バスがセットになった、小田急の「目的別割引バス」。バスなら乗り換えが無いので、目的地まで楽に移動出来ます。
・箱根水族館+小田急高速バス片道
大人2,750円 小人1,400円
・彫刻の森+小田急線、箱根登山線彫刻の森まで往復
新宿発 大人3,730円 小人1,840円

この他、バス・小田急線往復と温泉の割引入場券がセットになった温泉クーポンや、小田急線往復乗車券と箱根登山バス、登山鉄道が指定区間乗り放題のハイキングパスなどがあります。

ドライブの情報を収集


■ドラなび
高速道路の料金や渋滞予測、予測所要時間が検索できます。ドライブの計画がたてやすくなり、車に乗ってから計画変更・・・という事態は避けられそうです。

■ガソリン代
ガソリンの価格は、地域によって違います。e燃費では、全国30万人のデータを元に、都道府県別のガソリンの平均価格が毎日2時間ごとに更新されているので、どこで給油すれば安くなるかチェック出来ます。携帯サイトもあります。

今回の旅のコース


大人2人、小学生の子供1人が休日に都内から日帰りで行くという設定にしてみました。
マイカーは普通車 一般道8km/L 高速道路10km/L
ガソリン代 2006年4月28日 レギュラーの全国平均価格125円/L
箱根は平日ならのんびりあちこち周遊出来ても、休日に出かけるとなるととても混むので、1つのエリアか近いエリアを回る方が良さそうです。

■癒しの箱根日帰りの旅!
今回は、仙石原という1つのエリアで1日過す場合、マイカー、電車、バス、どれがお得か調べてみました。

「仙石原」の名湯に入り

箱根湿生花園で季節の花を楽しみ

星の王子様ミュージアムでおみやげを買う。

結果は次のページで!