支出が増える時期でも、安心してお金を使うために

何かと消費が多くなる時期には、普段、節約を心がけていても支出が多くなってしまう人もいるでしょう。いつも「ドンブリ勘定」をしている人達は、「これくらいのごほうびは許されるはず」「家で作らないで家族で外食しても罰は当たらない!」と思いながらも、ビクビクしながらお金を使っているはずです。
 
1日5分の家計簿で人生を変える

1日5分の家計簿で人生を変える

 

ドンブリ勘定の人は、一度、家計簿をつけてみると?……

いつも大雑把に家計管理している人は、一度家計簿を簡単につけてみることで、ビクビクしなくてもよくなります。安心してお金を使えるようになります。なぜでしょう?家計簿は、ただ支出を記録するだけの物ではなく、自分の「稼ぎ」と「支出」のバランスを見ることができるので、自由になるお金や、将来のために貯められるお金も見えてくるからです。

おそらく占いよりも的確にあなたの近未来を予測してくれるでしょう。

毎日コンビニに立ち寄り、ついお菓子を買ってしまう。化粧品をまとめ買い、でも使い切らないうちに新しい物を買ってしまう。ネットショッピングは、送料無料になるまで買ってしまう。

どれも、買い物をしている本人に悪気はありません。楽しく人生を豊かに暮らすための工夫と思っています。しかし、最初から必要の無い物は買わないという選択もあります。

いつもの習慣で暮らしていると、もう1つの選択が見えなくなってきます。家計簿をつけると、「毎日のお菓子代、ひと月5000円って意外と多いな」「化粧品は新商品が出たら欲しくなるんだ」「ネットで買った商品、結局2つもいらなかったな」ということが分かってくるので、今までの自分の習慣を知ることができるのです。

でも、家計簿はめんどうでつまらない。という読者に、まずは5分でできる家計簿をおすすめします。