エアコンの販売価格を調べるには?

買い換えたほうがどれくらいお得か、快適かで決めましょう

買い換えたほうがどれくらいお得か、快適かで決めましょう

では、最新の省エネ製品はいくらで売っているのでしょう。お店に行く前に、大手の家電量販店のサイトで調べてみましょう。

ヨドバシカメラ
ビックカメラ
ヤマダ電機

おもしろいのは、省エネ順位の高いものが価格の面でも高いわけではないということです。その他の機能が付くために高価になるのです。

エアコンを買い換えたとして、何年で元が取れる?

家電量販店のサイトで、省エネ順位の高い機種の販売価格を確認したら、何年で元が取れるかを計算します。もし、エアコン本体が10万円、工事費が1万円で、年間1万6000円の節約ができるなら……?

11万円÷1万6000円=6.8(年)

つまり、およそ7年で元が取れることになります。元は取れても、ゴミを出すことになりますし、7年かかることを単純に損得で考えるのは難しいことです。

しかし、決算セールで値引きをしてもらえたり、貯まったポイントがあれば、もっと早く元を取ることができるはず。おまけに、設置した日から省エネ効果が出ますから、CO2と電気代をぐっと押さえられます。

ケータイを持ってお店にGO!

そうと決めたら、ケータイやスマホを準備。前ページでご紹介した「しんきゅうさん」はモバイル版もあるので、トップページから二次元コードを読み取ってお店に行けば、省エネ商品の検索結果をメモしたり、プリントアウトしたりしなくても大丈夫です。お店の人にケータイを見せながら、値段と機種の説明を受けると、スムーズですね。

いかがでしたか?「しんきゅうさん」は、エアコンをはじめ家電を買い替える際の強い味方です。買い換えを検討中の人はぜひチェックしてみてください。

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。