100円ショップの活用術/100円ショップの便利グッズ

100円ショップの節約グッズ【1】

100円ショップだからとあなどれない!コストパフォーマンスの高いすぐれものの節約グッズをご紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーペット・こたつの保温シート

100円ショップ節約グッズ
あったかUPシート(315円)


こちらの商品はダイソーで購入しましたが、お値段は315円のものです。ホットカーペットやこたつなど、床に敷いて使用する暖房器具の熱効率をアップさせるための商品。このシートを床に敷き、その上にホットカーペットやコタツをのせて使用します。

素材はアルミのフィルムと発泡ポリエチレンの二層でできており、このシートを敷くことで、発泡ポリエチレンが床からの冷気を防ぎ、アルミフィルムが熱を下に逃がさないように反射するため、通常使用時よりも暖房器具の設定温度を低く抑えることができるので、節電ができるというもの。

100円ショップ節約グッズ
床に敷いてその上にホットカーペットやコタツを。大きさは2畳用。
ガイド宅でも早速ホットカーペットの下に敷いてみましたが、発泡ポリエチレンの厚みがあるため踏んだ感触も柔らかくなり、電気を入れる前から保温効果が高そうだな、というのが実感できる感じです。やはりフローリングに直に敷いてる時より、電気を入れない状態でもヒヤッとした感じがなく、電気を入れても低めの温度で十分な暖かさを保てるようです。

おそらくフローリングの床の場合は特に、何も敷かない時の床からの冷気は大きいと思いますので、かなりの節電効果が期待できるのではないでしょうか。




いかがでしたか?100円ショップの節約グッズは安いからとあなどれない、コストパフォーマンスの高い商品がいっぱいあります。これからも「これは!」という節約グッズを見つけたらご紹介しますのでどうぞお楽しみに!


【関連リンク】
AllAbout節約・やりくり 100円ショップの活用
お風呂で発見!ガス節約法


記事中でご紹介いたしました商品は、全て「Theダイソー」で販売されている商品ですが、店舗での在庫をお約束するものではありません。
店舗により、在庫が無い場合もございますのでどうぞご了承ください。

編集部おすすめの購入サイト

楽天市場で人気の100円商品を見る

更新日:2006年10月26日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    5

    この記事を共有する