フリーソフト・シェアウェア/その他アプリ

画像をテキストに変換するジョークソフト

文字を並べて、あたかも絵のように表示するアスキーアート。この記事では、いわば画像をアスキーアートのようにテキスト化してくれるソフトを紹介します。意外と病みつきになりますよ。

執筆者:吉原 克

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガイドの顔画像テキスト変換版
ガイドの顔画像をテキスト化してみた
SNSの日記やブログなどで写真を公開するのって、純粋に楽しいですよね。
でも、写真の内容によっては、そのまま掲載するのはちょっと……ということもあると思います。
(例:顔をそのまま他人に公開したくない、など)

そんなとき、画像のイメージをそのままにテキストで描いた絵に変換するというのはどうでしょう。まさに大胆で壮大なアスキーアート。今回はそんなオモシロ機能を搭載したソフト「Pic to Text」を紹介します。

=CONTENTS=
■画像をテキストに変換するソフト「Pic to Text」
変換したテキストを活用する


画像をテキストに変換するソフト「Pic to Text」

「Pic to Text」は、画像ファイルを読み込んで、その画像のイメージを保ったまま文字に変換するソフトです。
⇒ダウンロードはコチラから

「Pic to Text」テキスト変換例
文字や記号を使って、驚くほど鮮明に画像のイメージを再現できる

「Pic to Text」の使い方

「Pic to Text」の使い方はカンタンです。

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍したら、そのフォルダのなかにある「PicToTxt.exe」アイコンをダブルクリックすればソフトが起動します。

「Pic to Text」起動画面
基本的な作業に必要なのは、画面下部の3つのボタンだけだ

■「読む」

テキスト変換する元となる画像データを読み込むときに使います。

■「変換」

読み込んだ画像をテキストに変換します。

■「終了」

ソフトを終了させるときに使います。

基本的な操作は上に挙げたとおりです。

次のページでは、テキストに変換したイメージを活用する方法について紹介します。

更新日:2007年08月15日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する