エクセル(Excel)の使い方/セルの操作

Excel(エクセル)でセルを結合するには

セルの結合は、Excelでは使用頻度の高い操作のひとつといえるでしょう。ここでは、セルの結合の基本から、エクセルをより便利に操作する方法まで、まとめてご紹介します!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
任意のセル範囲をひとつのセルに結合する機能。ちょっとこだわった表を作成したり、セルの幅と高さを小さく調整してワークシートを方眼紙のように利用したりするときなどは必須の機能といえます。

この記事では、セル結合を利用する上での便利ワザをご紹介します!

まずは基本から?セル範囲をひとつのセルに結合するには?


まず、結合したいセル範囲を選択して、その上で右クリックし、表示されたショートカットメニューから、「セルの書式設定」を選択します。



表示された「セルの書式設定」ダイアログボックス内の「配置」タブをクリックし、「文字の制御」の「セルを結合する」をクリックします。



「OK」ボタンをクリックして、「セルの書式設定」ダイアログボックスを閉じると・・・はい!セルが結合されています!




更新日:2009年07月26日

(公開日:2006年02月06日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する