ゴルフ/ゴルフ最新ニュース・コラム

ゴルフに役立つiPhoneアプリはコレ!

iPhone(アイフォーン)が日本で発売され、早1年半。ゴルフ関連のアプリケーションも多く登場しています。iPhoneユーザーのガイドが、おすすめのゴルフアプリを紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneでゴルフさらに楽しむ!

日本でも急速にユーザーを増やしつつあるiphone。写真はGPS機能を利用したゴルフナビアプリ。専用端末に比べて、劇的に安価で入手可能
アップルのスマートフォン、iPhone(アイフォーン)が日本で発売され、早1年半。街でもiPhoneを使用している人を見かけることが多くなりました。

知らないゴルファーの方に簡単に説明すると、iPhoneは電話やipod(音楽プレーヤー)、カメラ、動画、メール、インターネット機能のほか、GPS端末として使えるなど、多様な機能をもった携帯端末。タッチパネルを使った使用感も評価の高い、世界的に大ヒットしているスマートフォンです。

iPhoneでは、様々なアプリケーション(※ソフトのこと。以下、アプリ)を使用することで、さらにその機能が広がります。画面上のビールを飲み干したり、ギターを模したアプリを弾いたりするなどを、CMで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな無数のiPhoneアプリのなかには、ゴルフに関するものも多くあります。今回は趣向を変えて、そんなiPhoneゴルフアプリをガイドが紹介します。


iPhoneで傾斜測定

グリーン上の傾斜が測定できる「Breakmeter」。矢印は傾斜の向きを示している
ゴルフ関連アプリのうち、半分はいわゆるゴルフゲーム。そうしたものは、他のゲーム端末のゴルフゲームと大きく変わるものではありません。iPhoneゴルフアプリの真価は、むしろゲーム以外にあります。

例えば、「Breakmeter-the golf green reader」(115円)。これは、iPhone に搭載された3軸加速度センサーを活用し、グリーンの傾斜を測るものです。iPhoneをグリーン上に置くと、その地点の傾斜を縦方向、横方向と計測してくれます。

もちろんルール上は反則。ご存知のようにグリーンは、その一点ではなく、複雑な傾斜で構成されているので、実際に役立てるのは難しいかもしれません。そもそもパッティングの度に、iPhoneを持ち歩くのもどうかと……。

しかし、自分のスイングヘッドスピードを測ったり、距離計で測定したり、数字で表すことで、より自分の身体感覚を客観的に把握できたりできるものです。少なくとも練習では、役に立ちそうなアプリだと感じます。

>>次は、さらにゴルフアプリを紹介!>>

更新日:2010年01月27日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する