占い/占い関連情報

あなたのラッキーカラーは何色?

巷でよく聞かれる「ラッキーカラー」という言葉。ラッキーカラーの正体を知り、あなたに幸運をもたらすラッキーカラーを探してみましょう。

執筆者:永瀬 久嗣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラッキーカラーって本当にあるの?

rainbow
巷でよく聞かれるあなたのラッキーカラー。このコンセプトは本当に正しいのでしょうか?
みなさんから良く「私のラッキーカラーを教えて!」という質問を受けることがあります。そこで、ラッキーカラーのコンセプトに関して、少しお話してみたいと思います。

良く季節の変わり目に、女性雑誌などで、「今年のラッキーカラーはこの色!」とかいった特集記事が見られるようになります。

巷の本屋さんでも、カラーと風水を合わせた開運本なんかが結構人気があるようです。それでは、本当にラッキーカラーなるものは、この世の中に存在するのでしょうか?

結論から言えば、YESでもありNOでもあると言えそうです。

カラーの持つ力!

カラーの効用に関しては、昔からいろいろな科学的実験が行われてきています。その結果、色彩の心理状態に与える影響は非常に大きなものであることが解明されています。また、古くから伝わる中国の陰陽五行論を基礎とした環境学である風水でも、時として、色彩を活用することがあります。

欧米の研究から、色彩自体が持つ独自のエネルギーが一定のバイブレーションを発していて、このバイブレーションが人間や環境にさまざまな影響を与えているという結果も出されているようです。なにはともあれ、カラーの持つ私たち人間に対する影響力はなかなかバカにならないもののようです。

ラッキーカラーの正体とはカラーの持つバイブレーションとの相性のこと!

それでは、俗に言われるラッキーカラーとは一体なにを指すのでしょうか?

雑誌などで人気のカラー風水などでは、生年月日からその人と相性の良いカラーを割り出して、その色をラッキーカラーと呼んでいます。ただ、住環境の持つエネルギーの状態を細かく調べる正統派の伝統風水では、カラーは、単純に生年月日との相性を見てその人個人の運気を上げるというよりも、環境の持つエネルギー全体の調和をはかるためのブリッジとして使用します。

カラーの持つバイブレーションをうまく利用することにより、環境エネルギーのバイブレーションと自分の持つバイブレーションの共鳴状態を作り上げて、エネルギー全体の調和をはかるわけです。(少し、話が小難しくなってしまいましたね…)

さて、ガイドの考えるラッキーカラーとは、その人にとって心理的に好影響を与えてくれたり、他人にとって好印象を与えてくれる(要するにその人をかっこよく見せてくれる)色であると考えます。ですから、ラッキーカラーとは、固定されたものではなく、そのときどきで私たちが持つ心理状態や健康状態によって、常に変わってゆくものだと思うのです。

次のページでは代表的なカラーの心理的開運効果を公開いたします。

更新日:2005年12月13日

(公開日:2005年08月14日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する