DTM・デジタルレコーディング/DAWソフト活用ノウハウ

無料の波形編集ソフトAudacityをGETしよう

DTMの基本ツールである波形編集ソフト。これには数多くのソフトがありますが、中には高性能な無料のソフトも存在します。WindowsにもMacにも対応したオープンソース、Audacityについて紹介しましょう。

この記事の担当ガイド

音楽制作について網羅的に紹介するDTM系ライター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料の波形編集ソフトAudacityをGETしよう

DTMの基本ツールともいえる波形編集ソフト。これには数多くのソフトがいろいろなメーカーからでていますが、中には高機能で、高性能な無料のソフトも存在します。WindowsにもMacにも対応したオープンソース、Audacityについて紹介しましょう。

波形編集ソフトって何?


波形編集ソフトについては、以前にもいろいろと説明をしているので、何に使うものなのか、どうやって使うのかなど基本的なことは過去のガイド記事のほうを参照してください。
   波形編集ソフトを使ってみよう
とはいえ、この波形編集ソフト、一言で説明すれば、オーディオデータを波形表示させ、それを編集するというソフトです。

Audacity
数多くある波形編集ソフトの中で、今回取り上げるのはフリーウェアでオープンソースのAudacityというもの
DAWを高機能なワープロソフトとたとえれば、波形編集ソフトはテキストエディタともいえる単機能だけれど、軽くて軽快なソフトです。まったく知らない人からすると、非常に難しそうなツールにも見えますが、実際触ってみればわかるとおり、いたって感覚的でわかりやすいツールです。ひとつひとつの機能はSONARやLogic、CubaseといったDAWに入っているものの、簡単に気軽に使えるのも大きなメリットでしょう。

現在多くのソフトが存在していますが、著名なものをあげると
   SoundForge(Sony Media Software)
   WaveLab(Steinberg)
   Sound it!(インターネット)
   Peek(Bias)
   SoundEngine Free(Cycle of 5th)
   Audition(Adobe)
   DigiOn Sound(デジオン)
     :
といろいろあります。

更新日:2006年12月20日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する