パサつき、うねり、ぺたんこ…芯からきれいですこやかな髪へ導くお悩み別ヘアケア方法

肌と同じで、髪のお悩みは人それぞれ違うもの。お悩みが違えば、当然するべきケアも異なってきます。今回は、20〜30代の女性に多い“3大髪悩み”にフォーカス。「ヘアケア」ガイドの余慶尚美さんが、それぞれの原因とお悩みタイプ別のケア方法を徹底解説します。

提供:資生堂

お話をうかがった方

余慶 尚美

「ヘアケア」ガイド:余慶 尚美

美容コンサルタント/漢方美容家&薬膳料理専門家 ココロとカラダの両面をケアする「巡り」に着目。講演セミナーや執筆活動、数多くの美容や健康に関わる製品サービスの企画監修、プロデュースを手掛けるなど美容コンサルタントとしても幅広く活動。

髪の悩みにあわせてちゃんとケアできてる?

paragraph_0_img_0

サロンカラーのバリエーションが増えたり、スマホひとつでヘアアレンジ動画を見て実践できたりと、ひと昔前とは比べものにならないほど、髪のおしゃれを気軽に楽しむことができるようになりました。それはとても良いことでもある反面、ヘアダメージを助長する要因にもなっているそう。

余慶さん(以下敬称略):「20〜30代は、女性として体調的にも体質的にも充実している世代。ホルモン分泌も盛んで、本来ならば髪も艶やかできれいなはずなんです。しかし、ここ最近は、抜け毛や切れ毛などのヘアダメージに悩む若い女性が増えています。

スマホやパソコンが手放せない生活、薄着ファッション、睡眠不足、食生活の乱れといった、髪の成長に欠かせない血行を悪くしてしまうライフスタイルも要因のひとつではありますが、意外と見落としがちなのがヘアアレンジによるダメージ。まだまだ髪のおしゃれを楽しみたい世代だからこそ、楽しむことに没頭して、つい日々のケアがおろそかになりがちです。

髪のおしゃれを楽しむなら、髪のケアもセットで考えること。自分の髪のコンディションをよく観察して、適切にケアをしていくことが大切ですよ」

トリートメントしてるのに…パサパサ髪のケア方法は?

paragraph_1_img_0

余慶:「髪がパサついてまとまらないのは、キューティクルが開いてはがれてしまい、内部の潤いがダダ漏れになっているせい。こうなってしまったら、“髪の補修”に重点をおいたケアが必要です。

もしも、コンスタントにトリートメントしているのに、一向にしっとりまとまらないというのなら、ドライヤーのかけ方に問題があるのかもしれません。髪は濡れた状態がもっとも傷みやすく潤いが流出しやすくなるので、タオルで水気をしっかり拭き取った後は、速やかにドライヤーで乾かすこと。さらに、仕上げに冷風でキューティクルを引き締めると、潤いをしっかり閉じ込めることができますよ」

<しっとりまとまる! パサつき知らずの髪への3ヶ条>
・髪が濡れている時間は極力短く
・やさしくタオルドライした後は間髪入れずに乾かす
・ブローは冷風で仕上げて栄養を閉じ込める

昔はストレートだったのにいつの間に……うねり、広がりはどうケアする?

paragraph_2_img_0

余慶:「髪がうねってしまう要因はいくつかありますが、今すぐ目を向けるべきは頭皮。顔と同じように、頭皮もきちんとケアをしなければ、髪がうねって生えてきてしまうのです。血行が良くなるお風呂上がりなどにマッサージを行うのがおすすめ。毛細血管はリラックスしているときに拡張しスムーズに流れやすくなるので、音楽を聴きながらや、心地よい香りを楽しみながら行うのも良いですよ。

また、これからの季節は紫外線ダメージにも注意が必要。紫外線は、髪に栄養を運ぶ毛細血管や髪の内部のコルテックスというたんぱく質の層にダメージを与えてしまうので、無防備のままではNG! 日傘やUVカット機能つきのヘアウォーターでガードするなどケア意識を高めましょう」

余慶さんによると、頭皮は結構デリケートだそう。マッサージや外出時の紫外線対策にプラスして、日々のヘアケアには天然由来の成分を配合しているものを選ぶなど、頭皮や髪への優しさにこだわることもおすすめです。

<目指せさらさらストレート! うねりケアへの3ヶ条>
・コンスタントな頭皮マッサージ
・日傘&UVカットの徹底
・ヘアケア剤は髪と頭皮を思いやった成分を選ぶ

ふんわりヘアが欲しい!元気のないぺたんこ髪をケアしたいなら

paragraph_3_img_0

余慶:「ここ最近、20〜30代でも、髪のボリューム不足に悩む女性が増えています。ぺたんこ髪に悩むなら、まずは頭皮の血行を阻害するようなライフスタイルから見直しましょう。さらに、シャンプーのしすぎも洗わなすぎもボリューム不足を招く要因のひとつ。シャンプーは1日1回、それ以上でもそれ以下でも髪や頭皮に負担がかかります。髪をしっかり乾かさないまま出かけたり、眠ってしまうのも×。頭皮に雑菌が繁殖して抜け毛の原因に。タオルドライ後は素早く、100%乾かしきることを心がけましょう」

ある程度乾いてきたら、根元から髪を立たせるようにドライヤーを当てると、ふわっと感がアップ。さらにスタイリング時には、ふんわり感をキープしやすいスプレーやムースを選ぶのがおすすめだそう。

<ふんわりヘアになりたい! ボリューム不足を防ぐ3ヶ条>
・シャンプーは1日1回
・髪の根元から立ち上げるように乾かす
・スプレーでふんわり感をキープ

なりたい髪別に選べる「新TSUBAKI」で理想の美髪へ!

髪の悩みの原因と必要なケアがわかったら、基本のヘアケアアイテムにも目を向けて。髪本来のすこやかな美しさをキープするのは、毎日のシャンプー・コンディショナーから。「新TSUBAKI」なら、なりたい髪の仕上がり別に3タイプから選べます。

しっとりまとまる…重くならずに毛先まで軽やか。「しっとりまとまる」髪に
さらさらストレート…摩擦・うねりを防いで髪さらり。「さらさらストレート」髪に
ふんわりつややか…ぺたんこ髪を防いで根元からふわり。「ふんわりつややか」髪に

paragraph_4_img_0

(左から)
TSUBAKI しっとりまとまる<シャンプー> 450mL 販売名:資生堂 シャンプー M b/TSUBAKI しっとりまとまる<ヘアコンディショナー> 450mL 販売名:資生堂 コンディショナー M b
TSUBAKI さらさらストレート<シャンプー> 450mL 販売名:資生堂シャンプー S b/TSUBAKI さらさらストレート<ヘアコンディショナー> 450mL 販売名:資生堂 コンディショナー S b
TSUBAKI ふんわりつややか<シャンプー> 450mL 販売名:資生堂 シャンプー V b/ TSUBAKI ふんわりつややか<ヘアコンディショナー> 450mL 販売名:資生堂 コンディショナー V b

paragraph_5_img_0

「TSUBAKI しっとりまとまる」仕上がりイメージ(左) 「TSUBAKI さらさらストレート」仕上がりイメージ(中) 「TSUBAKI ふんわりつややか」仕上がりイメージ(右)

paragraph_6_img_0

新 TSUBAKIの特長は、天然由来の髪の5大美容成分(※)、レモン果実水、ボタニカルエッセンス、大豆プロテイン、ローヤルゼリー、椿オイルエッセンスをベストバランスで配合していること。植物が水に溶け込んだ成分を吸い上げて花びらや葉の先まで成分を届けるように、5つの美容成分がすばやくたっぷりしみわたる処方を採用。芯からきれいですこやかな髪へと導きます。

※すこやか毛髪保護成分

抽選で50,000名に「新TSUBAKI」のサンプルをプレゼント!

いま、お好きなタイプの「新TSUBAKI」シャンプー&コンディショナーのサンプルが、抽選で50,000名様にあたるキャンペーンを実施中!新TSUBAKIの仕上がりをあなたの髪でお試しするチャンスです。


paragraph_7_img_0

ダメージヘアにもすばやくしみわたる浸透力、芯からすこやかできれいな髪を叶える天然由来の髪の5大美容成分(※)、心地よい香り。そのすべてを楽しめる「新TSUBAKI」は、仕事にプライベートに忙しい日々のなかでも髪のおしゃれを楽しみたい、そんな現代女性の気持ちに寄り添う頼もしいアイテムとなるはずです。

※すこやか毛髪保護成分

Text Naomi Sakai