マネーワイドショー講座 高速道路の料金制度が変わった!

前原誠司国土交通相が9日、高速道路の新しい料金制度を発表しました。ETC搭載車を対象にした「休日1000円」や時間帯ごとに設定された割引は廃止し、上限料金を曜日、時間帯に関係なく普通車が2000円、軽自動車が1000円となるため、実質上値上がりとなる利用者が多そうです。環境問題に配慮して、「ハイブリッド車などエコカー減税対象車で燃費が軽自動車と同程度の普通車は事前の登録で軽自動車として扱う」という決まりも設けられるようですが、今までよりもお金がかかりそうなのは確か。自動車にかかるお金は家計の中でも大きなほうですし、今後どう自動車と付き合っていくのが賢いのでしょうか? All About マネーガイドに聞いてみました!

マネーワイドショー講座 人気記事ランキング

2019/09/17 更新