マネーワイドショー講座 円高の流れはいつまで続く?

ここのところ外国為替市場では再び円高・ドル安が進み、1ドル=90円の突破も目前に迫る勢い。9月14日の時点では1ドル=90円18銭まで円が上昇し、2月中旬以来、約7ヶ月ぶりの円高水準をつけました。市場関係者の間では「この円高ドル安の流れはしばらく続く」という予想が多いようですが、株式や外貨、FXなどに投資されている方は特に、これからどうなるのかとても気になるところでは? このニュースに関して、All Aboutマネーガイドたちに解説、コメントしてもらいました。