<品川区・目黒区>目黒川沿い

人気急上昇なのが、この目黒川沿いと、新宿区を中心にした神田川沿いのお花見。特に目黒川は、中目黒近辺のお店も巻き込んで、にぎやかです。

東急東横線の中目黒駅からストレートにアクセスせず、東急田園都市線の池尻大橋駅(渋谷から一つ目)から、中目黒をめざすのも一つです。

喧噪を避けてのオススメは大崎駅をスタートして、目黒の雅叙園をめざして、ぶらぶら散策するコース(4・くらいか)。一杯やるのが目的なら、逆に目黒駅から歩いて、五反田界隈の気さくな居酒屋で飲むのもいい。

川沿いつながりで、有楽町線の江戸川橋駅から「フォーシーズンズホテル椿山荘」(ちんざんそう)にかけての神田川沿いも見事です。

目黒川の桜(マイタウン目黒)・・目黒区内の桜の名所紹介もあります
品川区役所まちづくり事業部>梅と桜お花見情報

 

<港区>桜坂・スペイン坂(アークヒルズ)

3月30日(金)~4月1日(日)
●交通:南北線「六本木一丁目」

およそ20年で、美しく整った全長700mの桜並木。都会のネオンと桜のトンネルとのコラボレーションが幻想的です。

アークヒルズレストランショップガイド(ライブカメラ有)

 

<港区>六本木ヒルズ 毛利庭園

3月19日(月)~4月中旬

毛利庭園(ソメイヨシノ8本、シダレザクラ2本)と、さくら坂(けやき坂を上ったあたり)の75本のソメイヨシノのライトアップが行われます。23時までなので、遅くなっても大丈夫。
毛利庭園の桜は、ヒルズが建つ前からここにあった木です。

おなじみ六本木ヒルズツアーにも「桜めぐり」コースが登場。非公開のけやき坂コンプレックス屋上庭園に咲く桜をみることもできます。

六本木ヒルズ >六本木ヒルズ春まつり(ライブカメラ有)

 

<港区>芝公園 増上寺界隈

●交通:都営大江戸線「赤羽橋」 都営三田線「芝公園」「御成門」

東京タワーをバックに、ここでしか見られない春の風景が人気です。
芝公園にはおよそ200本のソメイヨシノが。 弁天池のあたりからがベスト。

隣接する増上寺では、大梵鐘がかかる鐘楼堂のそばにあるシダレザクラが見頃です。また4月2日からは、年に一度の法然上人の忌日法要「御忌大会(ぎょきだいえ)」が行われ、舞楽の奉納や、徳川霊廟の一般公開も予定されています。

●MINATOあらかると観光情報>港区桜劇場
芝公園 (東京都公園協会)←園内マップはこちらから
浄土宗大本山増上寺


この他、こんな所でも夜桜が楽しめます

<世田谷区>等々力不動尊
●交通:東急大井町線「等々力(とどろき)」駅

23区内唯一の渓谷があることで知られますが、桜もまた見事。特に不動尊境内の見晴台から一望すると、たとえはヘンですが京都あたりに来たみたい。

二子玉川のエリアガイド「二子玉くん」

<新宿区> 新宿中央公園
宴会はできませんが、会社帰りにも、高層ビルとのコントラストの美しさが楽しめます。

新宿のさくら

<江東区>辰巳の森海浜公園
●交通:有楽町線「辰巳」駅
海上公園に桜のアーチが生まれます。

東京都海上公園ガイド>臨海湾岸エリア桜情報

<港区>浜離宮恩賜公園

<練馬区> としまえん

3月24日(土)~4月5日(木)まで夜桜ウィークを実施しています。16時以降は入園も無料に。
絶叫マシンがOKなら「サイクロン」で、桜のトンネルを駆け抜けてみませんか。
バーベキューができる、お花見宴会プランもあるんです。

花を楽しんだ後は「庭の湯」でゆっくりと。

http://www.toshimaen.co.jp/index.html

<港区>東京ミッドタウン

3月30日にグランドオープンする話題の施設。
公園エリアには桜の木があり、3月26日には、ちらほら咲き始めたところでした。まだライトアップ等の詳細は出ていませんが、都心の桜風景を楽しめる場所がふえたようですね。

AllAboutお花見特集

 

 




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。