ホテルアトールエメラルド宮古島のプールサイド
ホテルアトールエメラルド宮古島のプールサイド
個性豊かな沖縄の島々の中にあって、とくに!独特の文化・風習・言語を今も伝えるのが宮古群島です。

例えば沖縄本島の「めんそーれ(いらっしゃい)」が、宮古では「んみゃーち」という風に、「ん」で始まる単語が多いことでも知られています。

沖縄本島と石垣島にはさまれた位置にあり、東京・大阪からの直行便だと約3時間から2時間半の距離。宮古島、池間島、大神島、伊良部島、下地島、来間島、多良間島、水納島と、8つの島で成り立っています。

そのうち宮古島がもっとも大きく、総面積の70%を占め、人口は5万5千人ほど(2004年5月1日現在)。平均気温は23度。典型的な亜熱帯海洋性気候です。冬季も比較的暖かく、夏季は連日30度以上の暑さが続きますが、海からの潮風が炎暑を和らげてくれる優しい島です。


ホテルアトールエメラルド宮古島で寛ぐ

ホテルアトールエメラルド宮古島の室内
気分に合わせて選べる客室
アトールとは、英語で「環状の珊瑚礁」という意味。宮古空港から車で約7分、マリンターミナルから車で3分ながら、パイナガマビーチまで徒歩約3分、平良市中心街にも徒歩5分という絶好のロケーション。

お部屋は、海をイメージしたマリンタイプ、落ちついた雰囲気のナチュラルタイプ、そして太陽をイメージしたサンタフェタイプの3タイプと、 古代檜造りのお風呂が併設された和室があります。ちょっと贅沢をしたい方のためのスイートルームも2種類用意されています。


豊富なマリンレジャー&スポーツ

八重干瀬でシュノーケルツアー
八重干瀬でシュノーケルツアーはいかが?
バナナボート、ウェイクボード、シュノーケル、パラセール、マリンジェットなどの豊富なマリンスポーツメニューが用意されています。ダイビングは、ビーチでもボートでもエントリーOK。クルージングやフィッシングなど、海をテーマにしたレジャー&スポーツの殆どに対応しています。

オプショナルツアーもおすすめです。例えば前浜ビーチ・バカンスツアーならば、バナナボート、マリンジェットを体験しながら前浜ビーチでゆっくりと過ごせます。1年に1度だけ陸地が現れる八重干潟のシュノーケルツアーといったメニューも♪


シーサイドゴルフなら「オーシャンリンクス宮古島」

オーシャンリンクス宮古島
オーシャンリンクス宮古島
海に突き出た豪快なゴルフを楽しめるのがオーシャンリンクス宮古島です。ゴルファーの戦略が勝敗を左右する変化に富んだ地形は、手ごわいけれど挑みがいがあります。グリーン、バンカー、フェアウェイともに、ゴルフの醍醐味を堪能できる設計となっています。

シーサイドゴルフのあとは、格調高いクラブハウスでリラックス。宮古島随一と言われる展望レストランは、落ち着いた大人の雰囲気に満たされています。ご利用の際はインターネット専用レストラン特別割引券をお持ちくださいね。