桜にちなんだ和菓子&焼き物をお土産に!

北乃寮
「高遠まんじゅう」(10コ入り1,150円)
まずはじめは、花より団子? ということで、お菓子といきましょう。将軍家への献上品として500年以上の歴史をもつ「高遠まんじゅう」で名高い「千登勢菓子店」です。厳選された北海造産の最高級小豆を使い丹念に練り上げた、なめらかな口当たりのこし餡がたっぷり入ったまんじゅうで、表面に桜型の焼印が付けられています。
北乃寮
「サクラダック」(10コ入り1,500円)
最近では桜にちなんだモダンなお菓子も販売しています。その名も「サクラダック」。桜の餡と生クリームをはさんだ和風ダックワース。ほんのり桜の香りがして、まさにこの季節にピッタリ! 和洋折衷なので和菓子がニガテな方でもいけそうです。

「千登勢菓子店」
・住所:長野県伊那市高遠町小原553-4
・TEL:0265-94-2132
・営業時間:8:00~19:00
・定休日:水曜
・交通(電車):バス停JR高遠駅から徒歩10分

北乃寮
桜型の「箸置き」(2コ300円)
次に、高遠の特産品のひとつ、高遠焼の窯元をご紹介します。「高遠焼窯元白山登窯」では桜の名所ということを意識して、桜をイメージしたピンク色の釉薬を使ったり、桜や花びらをかたどった作品を制作・販売しています。

北乃寮
豆皿(300円)。緑の釉薬をかけたものもあります
コーヒーカップ(2,000円)や、桜をかたどった桜小鉢(1,300円)、器の中心に桜をのせた豆皿(300円)など、食卓に春らしさを演出してくれる作品がいっぱい! 価格も手頃ですので、観桜のお土産におひとついかがでしょうか?


「高遠焼窯元白山登窯」
・住所:長野県伊那市高遠町勝間142-1
・地図:Yahoo!地図情報
・TEL:0265-94-2813
・営業時間:9:00~18:00
・定休日:第2・4水曜
・交通(電車):バス停JR高遠駅から車で約5分

いかがでしたか? さくらの名所百選にも選ばれる「高遠城址公園の桜」を愛でる旅。雪の残るアルプスの山陵を見晴らす景観は、信州ならではのもの。周辺にはコンパクトに観光施設やグルメスポットが集中しているので、ふらっと訪れるひとり旅にピッタリではないでしょうか?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。