マネーtips!お金持ちになるための365日

36歳子供4人「年子で家計が回らない!」取った行動は? 月の支出も公開

All About編集部が9月から募集している「家計改善の成功体験エピソード」から、家計改善に取り組むきっかけとなった出来事やその過程を見ていきます。今回は、群馬県に住む36歳女性の家計改善エピソードです。

あるじゃん 編集部

執筆者:あるじゃん 編集部

  • Comment Page Icon
家計を改善したい。お金について詳しくなりたい。そう思ったのには何か理由があるはず。

ここではAll About編集部が9月から募集している「家計改善の成功体験エピソード」から、家計改善に取り組むきっかけとなった出来事やその過程を紹介。

いろいろな方の家計改善エピソードを通して、ご自身の家計を振り返る参考になると幸いです。

36歳子供4人家族が家計改善に取り組んだ理由

通帳と悩み
今回は、群馬県に住む36歳女性の、家計改善エピソードを見ていきます。

■金融資産
世帯年収:本人800万円、配偶者600万円
世帯金融資産:現預金1500万円、リスク資産1500万円

■月の支出
住居費:9万5000円
食費:5万円
家事生活費:3万円
水道光熱費:1万円
通信費:1万円
子の教育費:3万5000円
趣味教養娯楽費:0円
小遣い:-
保険料:4万5000円
投資額:30万円以上
その他の支出:第1子、第2子の学資保険料の残り等

■家計改善のきっかけと目標
きっかけ……第2子と第3子が年子で生活費が足りなくなることに気づいたから
目標……住宅ローンの一括返済(直近の目標)

今回の投稿者は4人のお子さんがいらっしゃる36歳の女性。お子さんが年子で生まれたことが本気で家計改善に取り組むきっかけになったと言います。

「第2子と第3子を年子で妊娠し、気がつけば自分の育児休業給付金では生活費が足りない事態になりました。いつも入ってくるお給与が入ってこなくなったときに、家計が回らなくなる。しかも子供が三人もいるのに。このままではいけないと家計管理に目覚めました」

節約や生活の工夫などリアルな家計改善の方法は?

ではどのように家計を改善していったのでしょうか? 「結婚してからずっと夫婦お互いの財布は別でした」という投稿者夫婦が行ったものを箇条書きにすると、

・夫婦の財布を一緒にする
・投稿者の給与から一律先取り貯金を行う(30万円ほど)
・先取りした貯金をほぼすべて株や投資信託に回す
・ご主人の給与からローン、光熱費、通信費、ご主人のカード代(主に薬代、医療保険料)を支払う
・ご主人の給与の残りには手を付けず来年度の予算に組み込む
・投稿者の給与から児童クラブ、保育園費、投稿者のカード代(主に日用品の購入と保険料)を支払う
・投稿者の給与の残りを好きに使って良いものとする

かなり計画的かつストイックに家計を管理した様子。来年度の予算については「給食費、学校費、医療費、旅行費、車の保険料、車検費用、税金と固定資産税、各々の誕生日のお祝い費、クリスマスとお正月費などの名目に細かく分けて予算を立てます」とのこと。

実際に上記に従って生活をしていった結果、「1年で480万円ほど貯められるようになりました」とコメントされています。

36歳子供4人家族の今後の家計目標は?

直近の目標は住宅ローンを一括で「返済しようと頑張っているところ」だそう。

「毎月30万円の貯金に加え、続けている毎月の投資信託代(5万円)を貯めなければならないのでポイ活をフル活用」しているため「ちょっと寝不足です」とのこと。

また「洗濯機とエアコンが立て続けに壊れてしまい、主人がすぐ買いたがるので少し喧嘩に」とやや頑張りすぎの模様。それでも「でも家族が快適に過ごすための家電にお金を使うことは悪いことではないため購入に。ストイックにやりすぎると喧嘩も増える」と理解はされているよう。

家計改善を「コツコツ5年と少し」やってきたことで「株価が上がったこともありローンを一括返済」できるめどが立ってきたとコメントされています。

※カッコ内の回答者コメントは原文ママです
※エピソード内の情報は現在とサービスや金額などの内容が異なることがございます
※投稿エピソードのため、内容の正確性を保証するものではございません
 
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/6/30まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます