ユニクロの旬ボトムスを着まわし! トレンドコーデ

膝下がすらっと見えて、今っぽさも楽しめるフレアパンツが一押し!

膝下がすらっと見えて、今っぽさも楽しめるフレアパンツが一押し!

今年のトレンドボトムスといえば、「フレアパンツ」。きれいめのものからウエストゴムの楽チンなものまで、さまざまなタイプが出ています。40代の女性からは「取り入れるのが難しそう」という声もありますが、フレアパンツは今っぽい見た目だけでなく、膝下をすらっと長く見せてくれたり、スタイルアップにも効果的なんです。ユニクロの人気フレアパンツを使ったおすすめコーデもあわせてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

1. 膝下をすらっと見せる大人向けきれいめフレアパンツ

ユニクロ ドレープ フレアパンツ 2990円(税込)

ユニクロ ドレープ フレアパンツ 2990円(税込)

ユニクロの「ドレープ フレアパンツ」は程よいフレア具合で広がりすぎず、大人が自然に取り入れられる一押しパンツ。センタープレスのラインが入っていて、美脚効果も期待できるアイテムです。

素材は、ドレープ感のあるクレープ素材。しっかりした生地感ですが柔らかくてはきやすく、洗濯してもシワになりにくいイージーケアなのも忙しい大人の女性にぴったり。ベルトループなどウエストまわりもきれいめなつくりで、クリーンな雰囲気ではくことができます。
ブラックのジャケットと合わせてスタイリッシュな雰囲気にまとめて 出典:StyleHint

ブラックのジャケットと合わせてスタイリッシュな雰囲気にまとめて 出典:StyleHint

カラバリは全部で4色。ナチュラル、ブラックというベーシックカラーに加え、ピンク、グリーンなどの今年らしいビビッドなカラーも揃っています。特にグリーンはトレンド感もありつつ知的な雰囲気ではくことができ、写真のようにモノトーンと合わせるとスタイリッシュな印象に。膝の部分が細く絞られていて、膝下をすらっと長く見せてくれます。
パンツを同系色のシャツと合わせて配色もトレンドを意識 出典:StyleHint

パンツを同系色のシャツと合わせて配色もトレンドを意識 出典:StyleHint

また、ビビッドな青みの強いピンクも、この春夏ぜひ取り入れたい注目カラー。写真のように淡いピンクのユニクロメンズシャツを合わせて全身ワントーンで揃えて、トレンドに振り切ったコーデを楽しめるのもユニクロプライスだからこそ。おすすめの組み合わせです。
 

2. ワンピと重ねても! リラックス感のあるフレアパンツ

ユニクロ ストレートフレアロングパンツ 2990円(税込)

ユニクロ ストレートフレアロングパンツ 2990円(税込)

先ほどの「ドレープ フレアパンツ」より、もう少しカジュアルで、リラックスしてはけるタイプなら「ストレートフレアロングパンツ」がおすすめ。ストレッチが効いていて、ウエストゴムで楽チンなので快適に過ごせます。

太ももの部分はもたつかないように程よく細身に、そして裾に向かって広がるフレアシルエットなのが優秀なポイント。
腰まわりをカバーするトップスと合わせて旬のシルエットに 出典:StyleHint

腰まわりをカバーするトップスと合わせて旬のシルエットに 出典:StyleHint

写真のように、腰のまわりがふんわりしているトップスは、ウエストゴムの部分はさりげなく隠しつつ、フレアシルエットが今っぽく見せてくれるのでおすすめの組み合わせです。
ロングスカートやワンピースに重ねて旬の足元に 出典:StyleHint

ロングスカートやワンピースに重ねて旬の足元に 出典:StyleHint

また、今年のトレンドでもあるワンピースとのレイヤードコーデも一押し。楽チンさはキープしつつ、今っぽいおしゃれ感が出るのが大きなメリット。通気性がいいスカートは足元が冷える時もあるので、冷え対策にもぴったりです。頑張りたくはないけれど、ルーズに見えるのは避けたい、という大人の休日コーデにも◎。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

※商品の在庫状況は日々刻々と変わるため、紹介アイテムが「在庫なし」となる場合もあります。あらかじめご了承くださいませ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。