40代はこう着る! 初夏の大人なピンクコーデ

40代女性におすすめしたい、初夏のピンクコーデをお届け!

40代女性におすすめしたい、初夏のピンクコーデをお届け!

女性に常に人気のあるカラーと言えば「ピンク」。可愛らしいイメージが強いため、甘くなりすぎてしまうと40代の女性にはトゥーマッチに見えてしまうこともありますが、コーディネート次第で大人にちょうどいいバランスに仕上がります。そんなおすすめコーデを4つ、ご紹介しますのでぜひチェックしてみてくださいね。
 

1. とろみのあるピンクシャツをきれいめパンツと

とろみのあるピンクシャツをきれいめパンツと合わせてすっきり 出典:WEAR

とろみのあるピンクシャツをきれいめパンツと合わせてすっきり 出典:WEAR

少しくすんだピンクのとろみシャツは、大人っぽく着られるおすすめアイテム。ピンクの彩度も控えめなのでどんな人でも取り入れやすく、着まわしも効くアイテムです。

写真のコーディネートのように、オフホワイトやベージュなど明るめのきれいめパンツに合わせて、小物は黒ではなくブラウン系で統一すると、初夏の季節に合った軽やかな雰囲気に仕上がります。
 

2. ピンクのフレアスカートをベストで辛口に

ピンクのスカートをベストできれいめに着こなして 出典:WEAR

ピンクのスカートをベストできれいめに着こなして 出典:WEAR

ふんわり広がるサーモンピンクのフレアロングスカート。一点投入するだけで、華やかでフェミニンな着こなしが楽しめるアイテムです。

甘い雰囲気になりやすいカラー&シルエットだからこそ、トップスはシンプルに。写真のライトグレーのベストのように、シンプルできれいめなアイテムと合わせるとスタイリッシュな印象になります。バッグやシューズを白でまとめて、色使いに統一感を持たせるのも、膨張して見せないポイントです。
 

3. 重ね着でアレンジも効くピンクのシャツワンピース

ピンクのシャツワンピースはパンツと重ねて今っぽく 出典:WEAR

ピンクのシャツワンピースはパンツと重ねて今っぽく 出典:WEAR

面積の大きいワンピースでピンクを取り入れるなら、程よいきれいめ感もあるシャツワンピースがおすすめ。ふんわりとしたロング丈のシルエットでおしゃれ見えする存在感もありながら、顔まわりはすっきり見せてくれます。

一枚で着るのはもちろんですが、写真のようにパンツを重ねる着こなしも今年のトレンド。ピンクコーデに甘さだけではなく、こなれて見えるカジュアルさも加わり、また肌寒い日でも取り入れられるなど、より長い期間着られるアレンジでもあるのでおすすめです。
 

4. ゆったりとしたピンクボトムスはアウターで引き締めて

ゆったりしたピンクのボトムスを白ブラウスとデニムジャケットで 出典:WEAR

ゆったりしたピンクのボトムスを白ブラウスとデニムジャケットで 出典:WEAR

ゆったりしたピンクのワイドパンツやロングスカートは、華やかさもありながら、ゆとりがあるので下半身のラインが出すぎず、大人の女性が取り入れやすいおすすめアイテム。

ただ、下半身が目立ちやすいので、他の部分はさらっとまとめるのがポイント。トップスはウエストに自然にかかるぐらいの丈感を選ぶと、お腹まわりもカバーしてくれます。

さらに写真のコーデのようなデニムジャケットや、今の時期にぴったりなリネンジャケット、ロングカーディガンなどのアウターをプラスしてもOK。横に広がって見えるのを抑えてくれて、リラックス感のあるピンクコーデに仕上がります。

大人がマネしたいピンクコーデ、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。