この冬コーデに取り入れたい「GU(ジーユー)」ニット

WEAR

今季欲しい「GU」ニットは?

ニットが欠かせない季節となりました。多くのブランドからニットが登場していますが、中でもプチプラで人気を博している「GU(ジーユー)」は、セーターはもちろん、カーディガン、ベスト、ワンピースと豊富な品揃えを誇っています。今季は、極太の毛糸でさっくりと編まれたローゲージニットの「チャンキーニット」もお目見えし、話題となっています。

そこで今回は、GUのニットを使った、この冬参考にしたいおすすめコーデを4つご紹介! 早速、みていきましょう。
 

1.今季欲しい「チャンキーニットハイネックセーター」

WEAR

出典:WEAR

「チャンキー=ずんぐり」という意味を持つチャンキーニットは、着用するだけでスタイリングの主役になるので、今季熱視線が注がれているアイテムです。

こちらは、GUの「チャンキーニットハイネックセーター」を主役にしたきれいめコーデ。高すぎないハイネックデザインなので、防寒面はもちろん、デザイン的にも洗練された一枚です。カラーは、画像のオフホワイトのほか、グレー、ダークグレー、ピンク、オレンジ、ベージュ、イエロー、グリーンと全8色展開なので、お好みでセレクトしてみては。

そこに、センタープレス入りの、ゆったりとした腰まわりから裾に向かって細くなっていくシルエットのテーパードパンツを投入。上半身はニットでボリューム感がありながら、ボトムスでスリムなシルエットを描くことができて、バランスよく決まっています。
 

2.すっきり見える「リブハイネックセーター」

WEAR

出典:WEAR

すっきり見える「リブハイネックセーター」。薄手なので、画像のようにカーディガンのINに着てもごわつかず、ストレスフリーで着用できます。毛玉ができにくい素材、かつご自宅の洗濯機で洗うことが可能なので、活用頻度が上がりますよね。程良いハイネックデザインが、今っぽい雰囲気を醸し出しています。

そこに、センタータック入りのブラウンカラーのパンツと、同じくブラウンのパンプスを合わせることで、落ち着いた印象のコーデが完成。首元に華奢なネックレスをつけることで、目線が上がり、スタイルアップ効果が期待できます。
 

3.大人可愛い「ケーブルコクーンカーディガン」

WEAR

出典:WEAR

昨年人気を博した「ケーブルコクーンカーディガン」。今年らしいトレンド要素を取り入れて、再登場しました。立体的なケーブル編みと、丸いポコポコとしたポップコーン柄が大人可愛い一枚。繭のように身体全体を丸く包み込むコクーンシルエットはそのままに、今年はドロップショルダーになっており、こなれ感たっぷり。画像のようにボタンを閉じて、プルオーバーとして着こなすのもおすすめです。

そこに、シンプルで使いやすいペンシルシルエットのデニムスカートを合わせれば、大人カジュアルスタイルの完成。バックスリット入りのタイプを選べば、足さばきがよく、ストレスを感じません。デニムなので、シーズンを問わずオールシーズンはけるのも嬉しいポイントです。
 

4.スタイルアップが狙える「リブニットワンピース」

WEAR

出典:WEAR

シンプルなリブ編みで仕立てられた「リブニットワンピース」。リブが縦ラインを強調してくれる、細見え効果が狙えるアイテムです。オーバーサイズで着用したいなら、ワンサイズ上のものをセレクトしても◎。冬から春まで長く活躍してくれるので、ワードローブに備えておくと便利です。

画像のように、レギンスと合わせるのはもちろん、タイツを投入して、防寒面を強化するのもおすすめ。レオパード柄のショルダーバッグが、アクセントとして効いています。

以上、GUのニットを使った、この冬参考にしたいおすすめコーデを4つご紹介しました。今季はぜひ、GUニットをワードローブに招き入れてみてはいかがでしょうか。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。