ジル・サンダー氏らしさが光る「プラスジェイ」の注目シャツ

シャツの胸元に入った繊細なプリーツ感は大人のきれいめコーデにぴったり

シャツの胸元に入った繊細なプリーツ感は大人のきれいめコーデにぴったり

デザイナーのジル・サンダー氏とユニクロのコラボレーションプロジェクト「プラスジェイ」。その中で、ジル・サンダー氏が得意といわれているシャツ類は、この機会だからこそプチプラで手に入れられるので、見逃さずにチェックしたいですよね。中でも「スーピマコットンタックシャツ」は仕立てのきれいさが目を惹く、大人の女性に一押しのアイテムです。
 

コーデの主役に! スーピマコットンタックシャツ

ユニクロ スーピマコットンタックシャツ 4990円(税込)

ユニクロ スーピマコットンタックシャツ 4990円(税込)

2021年秋冬のユニクロ「プラスジェイ」コレクションの中でも、シャツはいろんなデザインが揃い充実したラインナップになっています。その中でも、ごく一般的なシャツとは一味違い、どこかフェミニンさも感じられる注目アイテムが「スーピマコットンタックシャツ」。シャツを得意とするジル・サンダー氏ならではの細かなディテールが特徴的なアイテムです。
繊細で、立体的なタック部分は美しく、必見です

繊細で、立体的なピンタック部分は美しく、必見です

特にそのこだわりが感じられるのが、胸元のピンタック部分。ピンタックシャツは前回のプラスジェイコレクションでも展開されていましたが、今回は少し幅を狭めた、より細いピンタックにアップデート。より立体感が感じられ、高級感のある仕上がりになっています。4990円というプチプラさを感じさせない細やかなつくりは、ぜひ実際に手に取ってみてほしいポイントです。

また、フロント部分はボタンが隠れる比翼仕立てが採用されていて、クリーンな印象なのも大人向け。どこかフォーマルな雰囲気も持つきれいめシャツは、きちんと感が欲しい時など、いろんなシーンで活躍してくれるので大人の女性におすすめです。
 

高さのある襟、ピンタックと長めカフスで上品な印象に

上品な印象のシャツなので、きれいめボトムスとも相性◎

上品な印象のシャツなので、きれいめボトムスとも相性◎

きれいめなシャツなので、同じきれいめのボトムスとはもちろん相性抜群。生地はコットン100%ですが、カジュアルな印象の綿素材ではなく、なめらかでハリのある素材感なので上品な印象に。少し立ち上がった襟や、長めのカフスもエレガントで、シンプルなパンツを合わせるだけでもコーデが完成します。
デニムなどでカジュアルダウンして、大人の休日コーデにもぴったり

デニムなどでカジュアルダウンすれば、大人の休日コーデにもぴったり

休日には、デニムなどでカジュアルダウンするのもおすすめ。デニムでもラフになりすぎず、程よいきれいめ感も残した大人の休日コーデが楽しめます。

カラバリは写真のパープルをはじめ、ブラック、ネイビー、ホワイトの4色が揃っています。どのカラーも素敵なのですが、ダークカラーだとインナーの透け感を気にせず着られます。その中でも特にパープルは少し赤味がかかったような深みのある発色で、他ではなかなか見られないカラーなのでおすすめです。

「プラスジェイ」ラストコレクションの中でも一押しのきれいめシャツ。ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。