プラスジェイならではのデザイン&機能性も抜群

プラスジェイらしいデザインが光る、使い勝手のいいダウンベストに注目

プラスジェイらしいデザインが光る、使い勝手のいいダウンベストに注目

前回に引き続き、今回も話題を呼んだユニクロの「+J(プラスジェイ)」2021秋冬コレクション。今回がラストコレクションになるため、購入できるうちにゲットしておきたい!という声も多いです。そんなプラスジェイの新作アイテムから、デザインも機能も秀逸な「ダウンボリュームベスト」をご紹介します。
 

軽くて暖かい、大人のためのきれいめダウンベスト

ユニクロ ダウンボリュームベスト 9990円(税込)

ユニクロ ダウンボリュームベスト 9990円(税込)

ラインナップを隅々までチェックした上で、他ではなかなか見られない、プラスジェイらしいデザインが目を惹き、絶対購入したい!と思ったのが「ダウンボリュームベスト」です。

実際に手に取ってみると、まずその軽さにびっくり。こちらの「ダウンボリュームベスト」はふわふわしていて、着ていることを感じさせないぐらい軽く、生地感も柔らかいんです。それでいて、中綿は90%がダウン、10%がフェザーなので暖かさも十分。
ユニクロ ダウンボリュームベスト 9990円(税込)

ユニクロ ダウンボリュームベスト 9990円(税込)

通常、ダウンベストというとスポーツ感が強かったり、メンズライクな印象になりやすいですよね。でもこの「ダウンボリュームベスト」はデザインも秀逸。裾に向かって広がるようなAラインシルエットになっているので、どこか女性らしくフェミニンな印象で着ることができます。

マットな素材感でカジュアルすぎず、高見えするのも大人向けなポイントです。
着ていて擦れても、音が気にならない裏地にアップデートされています

着ていて擦れても、音が気にならない裏地にアップデートされています

昨年のダウンは、「着ていて裏地がシャカシャカと音がする」という声があったため、2021版はあまり音が気にならない裏地にアップデートされたそう。多少の雨もOKな耐久撥水機能もプラスされているので、気兼ねなく使えます。

9990円というプライスなので、ユニクロ価格にしては少し高く感じる、という声もありますが、この先もあまり出会えなさそうなデザインと、実用性も兼ね備えたアイテムはなかなか見つからないため、40代の女性にぜひおすすめしたいアイテムです。
 

プラスジェイならではのシルエットが楽しめる

そのまま着ると、裾が少し広がるようなAラインシルエットに

そのまま着ると、裾が少し広がるようなAラインシルエットに

実際に「ダウンボリュームベスト」を着てみると、このように少し広がるAラインシルエットに。前丈が短め、後ろ丈が長めで、そのまま着るとせり出したように見えるデザインが特徴的で、パンツだけでなくスカートと合わせても、カジュアルになりすぎず馴染んでくれます。
そのまま着ると、後ろがせり出したようなデザインに

そのまま着ると、後ろがせり出したようなデザインに

後ろ丈が長めなことでヒップまわりが暖かいのも、冷えが気になる40代女性には嬉しいポイントです。

もう一つ、この「ダウンボリュームベスト」で注目したいポイントは、シルエットを変えられること。裾の内側についているドローストリングを絞ると、裾に丸みが出てコクーンシルエットにアレンジすることもできるんです。
内側のドローコードを絞ると、丸みのあるシルエットに変化

内側のドローストリングを絞ると、丸みのあるシルエットに変化

裾を絞るだけで先ほどのエッジの効いたデザインとはまた違った、柔らかい印象に。フィット感もアップするため、少し寒い時のアレンジとしてもおすすめです。
裾のシルエットが変えられるので、新鮮な着こなしが楽しめます

裾のシルエットが変えられるので、新鮮な着こなしが楽しめます

ダウンベストというとアウトドア風のカジュアルなイメージが強いですが、プラスジェイの「ダウンボリュームベスト」なら、きれいめパンツやパンプスと合わせても自然に馴染むのが◎。洗練されたデザインだからこそ、いろんな大人コーデに着まわせそうです。

プラスジェイの「ダウンボリュームベスト」、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。