秋冬注目の「レプラコーングリーン」って?

WEAR

「レプラコーングリーン」って何?

2021秋冬のトレンドカラーとして注目を集めているのが「レプラコーングリーン」! あまり聞きなじみのないカラーですが、深くて鮮やかな緑色を指します。

レプラコーンとは、グリーンの洋服に、同じくグリーンのハットをかぶった全身緑色に包まれているアイルランドの伝承に登場する妖精のこと。妖精と聞いて、びっくりした方もいらっしゃることでしょう(笑)。アイルランドのキャラクターとして有名で、映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』にも登場しているので、ご存じの方もいるかもしれません。幸運をもたらすキャラクターだといわれており、四葉のクローバーと多く描かれています。

そんな妖精がまとっているレプラコーングリーンは、落ち着きがあるのに華やかさも感じられて、この秋冬ぜひ大人女性にコーデに取り入れて欲しいカラー。筆者自身も「派手すぎないし、ピンクと違って大人っぽく着られるかも?」 と思い、この秋トライしてみたいカラーナンバー1です。

今回は、そんなレプラコーングリーンを使用したコーデを4点ピックアップ! 早速、みていきましょう。
 

1. レプラコーングリーンのビッグカーデが今っぽい

WEAR

出典:WEAR

こちらは「A.P.C.(アー・ペー・セー)」の白T×ブラックカラーのセンタープレスパンツコーデに、レプラコーングリーンのワッフルカーディガンを羽織ったコーデ。深めの緑色なので、派手になりすぎず、大人っぽい印象です。胸元の刺繍デザインが、程よいアクセントになっています。ルーズなビッグシルエットのタイプを選べば、今っぽい雰囲気で存在感抜群。男女問わず着用できるものなら、パートナーとシェアできるので活用頻度が上がります。

画像のように、やや肩を落として着用すれば、こなれ感もアップ。きれいめなセンタープレスパンツには、あえてスニーカーを投入することでカジュアルダウンして。
 

2. レプラコーングリーンのテーパードパンツでスタイルアップ!

WEAR

出典:WEAR

ホワイトカラーのタートルトップスに、レプラコーングリーンのテーパードパンツを合わせたコーデ。ウエスト部分をギャザー紐で締めるタイプなら、リラックス感のある着こなしが叶います。ゆったりとした腰まわりから、裾に向かって細くなるシルエットのテーパードパンツを選べば、脚のラインを拾わないので、スタイルアップ効果も。画像のように、トップスをインすれば、バランスの良いコーデになりますよ。

肌寒くなってきたら、トレンチコートを羽織って、防寒対策を万全に。足元にはローファーを投入すれば、きちんと感がプラスされます。
 

3. 足さばきのよいスリット入りロングスカートでフェミニンに

WEAR

出典:WEAR

カジュアルコーデの定番アイテム「ボーダートップス」に、レプラコーングリーンのロングスカートを投入したコーデ。タイトすぎず、程よいIラインシルエットが腰まわりをカバーして、身体のラインをキレイにみせてくれます。ストレッチが効いたタイプなら、ストレスフリーなはき心地。スカートにスリットが入ることで、軽やかな足さばきが叶います。

足元には、ブラックカラーのサイドゴアブーツを持ってきて、季節感を演出。エコレザーのものなら、天候を気にせずに、雨の日でも足元のおしゃれが楽しめます。
 

4. 初心者さんは、レプラコーングリーンを小物で取り入れて

WEAR

出典:WEAR

「ウエアでレプラコーングリーンを取り入れるのは、難易度が高い……」とお考えの大人女性は、バッグといった小物で投入するのが正解。画像のように、今シーズンも引き続き人気を集めているミニハンドバッグは、ちょっとしたお出掛けにぴったり。シンプルなデザインなので、ロングスカートといったきれいめコーデにはもちろん、デニムなどのカジュアルスタイルにも◎。

画像のように、モノトーンの小花柄が大人ガーリーなロングスカートに、「NIKE(ナイキ)」のダッドスニーカーを合わせれば、トレンドライクな大人カジュアルコーデが完成します。

以上、レプラコーングリーンを使ったコーデを4点ご紹介しました。取り入れるだけで、即おしゃれ見えを叶えてくれるカラーなので、ぜひ注目してみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。