40代女性が「UNIQLO × Theory」で着たいものは

洗練されたデザインがユニクロプライスで手に入る コレクション

洗練されたデザインがユニクロプライスで手に入る「UNIQLO × Theory」新作に注目!

前回も大きな話題を呼んだユニクロと、ニューヨーク生まれの「Theory(セオリー)」とのコラボレーション「UNIQLO × Theory」。その待望の新作、2021年秋冬コレクションが10月1日(金)に発売に! 大人の女性がオンにもオフにも着まわせる、洗練されたウェアが揃います。今回はその中から特に注目の3点をピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。
 

1. 一枚でもコートの中にも着られるスタイリッシュなベスト

ユニクロ ウルトラライトダウンロングベスト 6990円(税込)

ユニクロ ウルトラライトダウンロングベスト 6990円(税込)

「ウルトラライトダウンロングベスト」はユニクロの高品質、高機能さと、セオリーらしい洗練されたデザインの組み合わせが光る、注目のアイテムです。

カラーはブラックのみ。ヒップが隠れるのが嬉しいロング丈で、ベストとしてはもちろんコートの中にも着られるので、コスパも抜群です。

また、脇にファスナーがあり、スリットを開けて着用できるのが優秀。ベストだけが浮いてしまうことなく、ワイドパンツやフレアスカートなど、ボリューミーなボトムスともしっくり馴染むのが着まわしやすいポイントです。

その上、雨水をはじく耐久撥水機能や、コンパクトにまとめられるポケッタブル仕様付き。6990円は「買い!」の一押しアイテムです。
 

2. サイドジップが新鮮! 大人のための洗練スウェット

ユニクロ ウルトラストレッチドライスウェットプルオーバー 2990円(税込)

ユニクロ ウルトラストレッチドライスウェットプルオーバー 2990円(税込)

ここ数年は、かっちりしすぎず、どこか抜け感のあるコーディネートがトレンド。それに加え、おうち時間も長くなった今、着心地も抜群なスウェットはこの時期多く見かけるアイテムですよね。

40代の大人の女性がスウェットを着る場合は、くたっとしたスウェットだとどこか部屋着のように見えてしまう場合も。そのため、上品なコーディネートに仕上げたい時は、お値段よりもスウェットの状態を重視し、型崩れや傷みのない、きれいめなものを取り入れるのがおすすめです。

「ウルトラストレッチドライスウェットプルオーバー」は、そんな40代のスウェットコーデにぴったりのアイテム。カラバリはオフホワイトとブラックの2色。2990円というプチプラながら、ふくらみ感のある素材を使用し、立体的に仕上げられているので、着るだけでもサマになるシルエットに。大人のスウェットコーデをアップグレードしてくれそうな一枚です。
 

3. アシンメトリーな裾が個性的なプリーツスカート

ユニクロ プリーツ ラップスカート 5990円(税込)

ユニクロ プリーツ ラップスカート 5990円(税込)

プリーツスカートは40代の女性の定番アイテム。ですが、同じプリーツスカートでもどこか新しい印象なのがこちらの「プリーツ ラップスカート」です。

裾ラインがアシンメトリー(非対称)になっているのが大きな特徴。丁寧に織られたアコーディオンプリーツで上品な印象はキープしつつ、歩くたびに裾に動きが出るので、軽やかさもありおしゃれ見え間違いなし! その上、ウエストゴムで着脱が楽チンなのも高ポイントです。

カラバリはブラック一色のみ。シンプル派の人から、フェミニン派、モード派の人までテイストを問わず着られそうなところも魅力。これまでプリーツスカートのコンサバ感や甘さが苦手だったという人にもおすすめです。

UNIQLO × Theoryの秋冬コレクション、ぜひチェックしてみてくださいね!

※店舗により取り扱い商品が異なります



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。