40代女性のおしゃれに「夏の白ボトムス」が一押しな理由は

40代女性の夏コーデに白ボトムスを取り入れるとメリットもたくさん!

40代女性の夏コーデに白ボトムスを取り入れるとメリットもたくさん!

今回は、40代の女性のおしゃれにぜひ取り入れてみてほしい「夏の白ボトムス」についてお伝えします。白ボトムスは、全体の印象が明るく、若々しく見えたり、清潔感がプラスされたり、夏らしい季節感も取り入れられたりとメリットもたくさん。暑くてコーデがマンネリしがちだな……と感じる人も、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

全体的に明るさが加わり、いきいきとした印象に

こっくりした色合いのオレンジやブラウンも白ボトムスで明るく見せて 出典:WEAR

こっくりした色合いのオレンジやブラウンも白ボトムスで明るく見せて 出典:WEAR

面積の大きなボトムスで「白」を取り入れると、コーディネート全体の明度が上がり、ぱっと明るい雰囲気に。いきいきとした印象にもつながるので、若々しく見せてくれる効果があります。

例えば、トップスがオレンジやブラウンなど、どちらかというと秋らしいこっくりとした発色のものでも、白ボトムスを合わせると、爽やかでマイルドな印象に。

白は何にでも合う色で、基本的にどんなトップスにもマッチするため簡単にコーディネートが組めるのも◎。暑くてコーデを考える余裕のない、夏の朝の時短アイテムにもぴったりです。
 

夏らしい季節感を取り入れたコーデが楽しめる

真っ白で揃えたオールホワイトコーデは夏らしさ満点 出典:WEAR

真っ白で揃えたオールホワイトコーデは夏らしさ満点 出典:WEAR

「白」は取り入れるだけで、自然と夏らしさのあるコーデになるのも大きなメリット。季節感があるコーディネートはおしゃれ見えしますし、大人の女性なら上手に取り入れていきたいですよね。

今はワントーンコーデがトレンドですが、夏なら特に真っ白で揃えたオールホワイトコーデもおすすめ。爽やかで清涼感のある色合いは、目にも涼やか。「白は膨張しそうで心配……」という声も聞かれますが、小物を黒にしたり、引き締め色のカーディガンでポイントをつくるように意識すると、メリハリが付いて大人の女性でも取り入れやすいはず。
 

清潔感があり、いつものトップスも新鮮な印象に

白ボトムスの爽やかさで清潔感もアップして見えます 出典:WEAR

白ボトムスの爽やかさで清潔感もアップして見えます 出典:WEAR

トップスに比べて面積も大きく、全体のシルエットを決めるボトムスに「白」を取り入れると、ぐっと清潔感のあるコーディネートに仕上がります。いつもの定番トップスに合わせるだけでも、より爽やかな印象に。

大人になり40代になると、やはりどうしても肌のくすみなど気になる部分が出てくることも。そんな時、コーディネートに小ざっぱりとした清潔感があると、夏のシンプルなワンツーコーデでもどこかきれいめで上品な印象になり、見映えもよくなります。

年齢を重ねるとついついボトムスには無難な色を選びがちだったり、自分の定番色に落ち着いてしまう、という声も多いですが、白ボトムスの効果は抜群。お持ちでない人もぜひワードーローブに加えてみてほしいアイテムです。
 

抜け感をつくりやすい夏は白ボトムスもすっきり着られる

ドラマティックなデザインの白スカートもTシャツでカジュアルダウン 出典:WEAR

ドラマティックなデザインの白スカートもTシャツでカジュアルダウン 出典:WEAR

「つい白ボトムスは敬遠してしまう」という人に多いのが、「着ると下半身が膨張して太って見えそう」という意見です。

確かに白は膨張色ですが、気温の高い夏は、防寒を気にする必要がなく、少しの肌見せなどもナチュラルに取り入れられるので、白ボトムスを取り入れるのにもぴったりの季節。抜け感のあるコーディネートが簡単に作れて、メリハリが付けやすいんです。

白ボトムスを着た時に、首元、手首、足首を見せて抜け感を出したり、ビーチサンダルやフラットシューズなどでさらっとした足元にまとめると、白ボトムスが浮いてしまうことなく、馴染ませられます。

また、トップスにあえてTシャツなどラフに着られるものを合わせてカジュアルダウンしたり、面積の大きいボトムスに対し、ノースリーブでトップスをコンパクトにまとめるのもおすすめのコーディネート方法です。

ぜひこの夏は「白のボトムス」にトライしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。