今夏ワードローブに揃えたいアイテム4選

WEAR

この夏は、少数精鋭のアイテムでおしゃれを楽しむ

コロナ禍で外出することがままならず、人と会う回数がめっきり減少した今、少数精鋭のお気に入りの洋服でコーデを組み立てる人が多くなっています。自分が把握できる量の洋服を揃えることで、ムダ買いを防ぐことができる上、クローゼットもすっきりします。

今回は、この夏アップデートしてトレンド色を打ち出したいアイテムを4つご紹介します。
 

1. 袖部分にアクセントのある「Tシャツ」

WEAR

出典:WEAR

夏コーデに欠かせない存在である「Tシャツ」。装飾のないシンプルなTシャツもいいですが、今っぽさを打ち出すなら、オンライン会議などの画面上で映えるTシャツをぜひワードローブに招き入れたいもの。例えば、襟や胸元、肩まわりなど、顔に近い部分にアクセントのあるTシャツを選ぶと華やかさが増し、ぐっと印象的になります。

こちらは、ポンチョ風の袖部分が一際目を引く白Tシャツ。気になる二の腕をさりげなくカバーしてくれるので、大人女性にぴったり。使い勝手のよいデザインなので、画像のようにロングスカートと合わせてキレイめに着こなすのはもちろん、カジュアルなデニムパンツとも相性抜群です。
 

2. リラックス感のある「サックドレス」

WEAR

出典:WEAR

一枚でコーデが決まるワンピースは、簡単におしゃれ見えを叶えてくれる上、忙しい朝に時短につながるので、ぜひワードローブに揃えておきたいアイテム。コロナ禍でおうち時間が増えた今、中でもリラックス感がある「サックドレス」が注目されています。サックドレスとは、ウエスト部分に切り替えのない、ゆったりとしたシルエットのもの。着やすさ、動きやすさはもちろん、気になるウエストやお尻まわりの体型カバーもできる点から、人気を集めています。

こちらは、胸のポケットがワンポイントになったシンプルなサックドレス。ふんわりと広がるフレアシルエットのものを選べば、フェミニンムードを演出してくれます。シンプルに着るのはもちろん、画像のようにリネン素材のワイドパンツをレイヤードすれば、リラックス感もプラスされて、おうち時間にぴったり。
 

3.「 ホワイトデニム」でキレイめに

WEAR

出典:WEAR

日々のコーデで大活躍してくれる「デニムパンツ」。中でも、キレイめスタイルがお好きな大人女性にぴったりなのが「ホワイトデニム」。今季更新するなら、真っ白のものを選ぶより、フランス語で「生成り色」の意味を持つエクリュカラーが断然おすすめ。大人女性にマッチする清潔感を演出することができます。

今っぽさを手に入れるなら、ウエスト部分がきゅっと細く見えるハイウエストタイプを選んで、爽やかなだけじゃないこなれ感を醸し出すのが正解。ベルトでウエストマークすることで、さらにスタイルアップ効果が期待できます。シンプルなストレートデニムなら、オールシーズン使えて便利です。
 

4. 今っぽい抜け感を醸し出せる「白スニーカー」

WEAR

出典:WEAR

肩肘の張らないコーデがトレンドの今、欠かすことのできないアイテムである「スニーカー」。今夏、コーデにスニーカーを投入するなら、断然「白スニーカー」がおすすめ。トレンドやシーズンに関わらず活用できるベーシックな白スニーカーは、夏コーデに投入すれば、抜け感と爽やかさを運んできてくれます。

こちらは、ナイキのエア リフト ブリーズを、大人っぽいプリーツワンピースと合わせたコーデ。白スニーカーを選ぶことで、抜け感とこなれ感が生まれています。エア リフト ブリーズは、つま先が分かれたデザインで、おしゃれ感が加速。超軽量のフィット感と、優れた通気性があるため、快適な履き心地を実現してくれます。

以上、この夏アップデートしたいアイテムを4つご紹介しました。夏コーデの参考にしていただけますと幸いです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。