ココサブレはキャラメル、プレーン、ココアの3種類

「ココサブレ」はキャラメル、プレーン、ココアの3種類


横浜・元町に本店を構える「ベルプラージュ」。2015年に誕生したチョコレートブランドです。ココナッツがたっぷり使われた、サクサクと軽い食感のココナッツサブレ「ココサブレ」がイチオシ!
   

元町移転を機にパッケージがおしゃれに

ココサブレ(24枚入、2160円税込)

「ココサブレ」はパッケージもおしゃれ


もともとは横浜駅西口の「ジョイナス」にショップがあった「ベルプラージュ」。2020年9月、歴史ある「元町ショッピングストリート」に「ベルプラージュ本店」としてリニューアルオープンしました。

「ココサブレ」はジョイナスの時から販売していましたが、元町移転を機にラインナップやパッケージデザインを一新。

パッケージに描かれているのは、優秀なショコラティエ兼チョコレートマニアのカモメ。世界中を飛び回りおいしそうな食材を探しては、横浜の港に持ち帰り、絶品のチョコレートを作るというブランドストーリーとなっています。このパッケージも横浜らしいブルーがベースでかわいいです。

 

イチオシはダークチョコレートを使ったプレーン

ココサブレ(プレーン)

ダークチョコをサンドした「プレーン」


「ココサブレ」の定番フレーバーは、プレーン、キャラメル、ココアの3種類。いずれもココナッツがたっぷり使われた軽い食感のサブレにチョコレートがサンドしてあります。

チョコレートブランドということで、このチョコレートがとってもなめらか。甘すぎないので重くなく、サブレの食感、軽さとマッチしています。

私はすっきりとした甘さのダークチョコレートを使ったプレーンが好きです。コーヒーと一緒に食べると、ココナッツの風味とチョコレートの上品な甘さが引き立ちます。気づくと、もう1枚、もう1枚と手が伸びてしまうのでご注意ください(笑)。

パンプキンやストロベリーなど、季節ごとに異なるフレーバーも販売されるので要チェック。

 

自宅用にはお得なサービスパックを

ココサブレ(サービスパック、12枚入、702円税込)

12枚入りのサービスパック


「ココサブレ」の形は、インドネシアでココナッツを食べたカモメたちが横浜に帰る途中に見た、海に浮かぶボートのシルエットがモチーフとなっています。

ギフトボックスは、12枚、18枚、24枚、36枚入りが用意されており、個別包装されているので手土産にもぴったり。

自分用に気軽に楽しみたい方は、箱なしのサービスパック(12枚入り)がお得でおすすめです。
 
ベルプラージュ元町本店

元町ショッピングストリートにある「ベルプラージュ 横浜元町店」


「ベルプラージュ」は元町の本店のほか、そごう横浜店、京急百貨店 上大岡店、新宿高島屋などの百貨店にも出店しています。
 
DATA
ベルプラージュ┃ココサブレ

風味:プレーン、キャラメル、ココア
内容量:12枚入り、18枚入り、24枚入り、36枚入り、サービスパック(12枚入り)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。